FC2ブログ

10/31 2123F甲種と8606F







最近東急そっちのけでJRネタばかりであまり浮気するのはよくないんじゃないかと思う反面、


今更になって編成写真を撮るのもどうかと思いまして、今後の東急駅撮りは更にガクッと減りそうです。




ちなみに最近の話で言えば近辺の雑草が刈られてしまい、前に8606Fを絡めて撮った写真が今秋最後になったとか。


来年があるかどうか分からないので撮れてたのは本当によかったと思ってます。





さて今日の本題に移っていきます。今日は2123F甲種2日目で前回曇られた成瀬~長津田でリベンジを。



DSC_5796_201910311602419b6.jpg
[DE10 1726+2123F4両]
あれだけ、あれだけ現像のできる写真を撮ろうと意識してたのでこんな結果になるなんて。

通過直前に晴れて通過後曇るという今までの特殊能力がはねのけられたのか!?
とか思いましたが、現像ができない写真になってしまいました。


あと個人の話ですが、ミスった車両などは脳裏から忘れられず成功するまでいつまでも引きずるタイプです。
またリベンジ決定ですね。冬だと影が厳しそうなので別の運用で撮れる場所を探しとこ。

DSC_5801_2019103116024355e.jpg
新鶴見のDE10は1189が休車、1576は不明、1749は相模貨物入れ替えループ。
となると1662、1666、1726とDE11になってます。DE11でも構いませんが、できるだけ記録をしていかないと。

DSC_5783.jpg
ちなみに今日向かう時に撮ったのはこの編成でした。
遅れてたのと各停を1本逃して来たのが8606Fだったということはもう相思相愛ですね分かります。

DSC_5784_2019103116160963a.jpg

DSC_5785.jpg

DSC_5788.jpg

DSC_5789.jpg

DSC_5790.jpg
外観だけではなく中身で撮るものがあるというのは流石8500系ですね。
あとホームドアがありながらも工夫すればいい感じに撮れたりするも流石というべきです。

DSC_5793.jpg
純粋な中央林間幕も随分久しぶりな気がします。ホームドアがあっても行先表示は撮れますもんね。
デハ8606の反射したメタリック感が本当にたまらないですね。

DSC_5804.jpg
単機で停車してる姿も様になってますね。色んな撮り方をしてもいい味を出してくれるのがDE10です。


今日は天気やらなんやらでドキドキさせられましたが、まあ結果で残せたのはよかったですかね。

最後の写真のようにいい風に撮れたのもありますし。


あと70-200不在の中は105単と80-400でカバーしていました。最短撮影距離で1.5mの壁など感じましたが。



レンズ問題も解決したので次回の撮影からも色々撮っていきますよ~。
スポンサーサイト



10/29 2131F甲種輸送







今日は会社帰りが早かったのでに2020系の甲種輸送の撮影へ。




横浜の総合車両製作所では2本目ですが、一回でも撮れるなら撮っておきたいところと思い。




雨ですがどうしても撮りたい場所があり、背に腹は代えられないので濡れるの覚悟で沿線撮影です。






DSC_5662.jpg
[DE10 1726+2020系2131F]
初めて撮りたいという場所はここでした。南武線の矢向駅からすぐでアプリを借りることもなく着きました。

誰か居ると思いましたが、2時間前に着いたので当然のごとく居ませんでした。


今回の甲種輸送の牽引機は未撮影だったDE10 1726号機。デーデンは本当にたまらないですね。
しかし、ああしかし、構図の切り位置は文句なしだったのにピント位置だけを誤っていて前ピンに。

ススキのあたりだという確信はありましたが、日和ってしまっての結果です。


まあ後ピンになるよりましですし補正ガンガンかければ何とかなります。L判なら分からないので。


話は変わり今回の2131Fから東急マークの名前が変わったらしいですね。
分かるような写真を撮ろうと思いましたが、そういうのってまともなものにならないので改めて撮影しようと思います。

DSC_5653.jpg
[EH200-18+タキ]

DSC_5645_2019102918565062e.jpg
[EH200-5+タキ]

DSC_5655_201910291856522b7.jpg
[EF210-163+タキ]

おまけで撮れた貨物たち。未撮影機も撮影できてよかったです。




ここからのお話はおまけのおまけなのでスルーでも構いません。



今日は雨でした。今までも普通に特攻して濡れてましたが、帰ってからも機材を労わって磨いたりしてました。
一応今回も傘を差しながらも濡れないようにハンカチをかけたり拭いたりしてました。


で、帰ってきたらレンズ内部に水滴が。
ニコンに聞いたところ何もせず放置でいいらしいです。晴れの日の風通しの意良い場所に置いといたらいいと。



付けて電源を入れたらショートすることもあるため明日は使用できないと言われました。5764レ狙いの計画がおじゃんです。

しかも該当なのが70-200FLなんです。よりによってという感じですが無事解決してくれることをし祈るしかないですね。



ここから一個人の意見ですが、Nikonの製品ページではかなり濡れた写真でも大丈夫なような書き方。

シーリングもなされていて過酷な環境でも対応できるかのような文面。


あまり過信はしてないのでこの程度だと思っていますが、
ホームページの写真のようなものにされるとこれで大丈夫だと思ってしまうのである程度にしていただきたいです。



とまあ書いてきましたが、不安に感じてるやり場のない感情を書き殴っただけだったので本当に見なくても大丈夫です。


愚痴っぽくなってしまいましたが、不愉快に思われた方がいたらごめんなさい。

10/28 5764レ







今月も何とか二桁更新に届きました。




できるだけ間隔を空けないようにしようと思ってるのですが、ネタがないとどうにもこうにも。




で、最近DE10の良さに気づかされたわけですが一番身近な存在としては新鶴見所属です。






今日は5764レを確認できてたので撮影にお出かけ。






5764レ
DSC_5558_2019102816510716e.jpg
[DE11 2001+ホキ20車]
普通に晴れてるように普通に見えるでしょう?実は遠くから見えてた時には曇ってました。
来た時には奇跡的に晴れてくれて、目は瞑れる範囲ではありますが若干後ろがまだらってます。


そして今回来たのはDE10ではなくDE11。本命は出てここずじまいだったのでまた来ようと思います。




しかし自分が撮影すると雲が広がるあの現象は本当に何なんですかね。


ずっと見えましたが撮影中だけ太陽の周りだけ雲が集まって曇る。そして撮影が終わったら全開に晴れる。




もう特殊能力を超えてる気がしますが本当にやめてほしい。



曇り写真が多いのはその時あえて選んでるだけで、他の写真は大半の理由が雲が直前湧いたからというだけです。



思い返せば悔しい思いばかりですが、前向き前向きに。ちゃんとした順光写真を。

10/26








最近模型関連の記事を書いてませんが影でいろいろと買ってますよ。パーツだけの場合が多いですが。




あまり見ごたえのない記事になりそうにないので書いてないだけです。




決っっっっして写真を撮るのがめんどいとか手間がかかるから記事にしてないとかじゃないですよ(笑顔






DSC_5378_20191026132122366.jpg
最近、というか昨日の今日ですが189系のN102編成が再生産されたので購入しました。

一回買っていて記事にしています。が、それを知ってる方は疑問に思うかもしれないので一応説明を。


前持ってたものは先頭車の1両のみ不具合ができ、いくつか手段を尽くしたのですが問題が解決しませんでした。
当然ばら売りとかも狙いましたが、そんな都合よく見つかるわけもないものでクローゼットにしまったままに。


そしたら再生産されるというのを見て2代目として迎え入れました。


弄りすぎて直らなかったかもしれないので特に弄ることもなくパーツ取り付けのみです。



しいて言うなら連結器カバー取り付けのためカプラーを削ったぐらいでしょうか。


KATOのE351系とE257系の中間先頭車から1個ずつ余りを使って。前回のよりリアルになって自己満足。




そういえばTOMIXは予定通り出すみたいですが、KATOの10月生産分はごっそり延びましたね。


来月のKATOの目玉はしっかり出してほしいと切に願ってます。まあ何のことかは察しのいい方なら分かると思います。



今回のN102編成も再購入できて末期に残ってた4種が揃って嬉しい限り。


トレインマークも4編成で入れ替えっこできるのでしばらく楽しめそうです。

10/24  熱海工臨返空








10月も終わりが近いというのに何でこんなに雨が降るんですかね。




秋雨って初期の方が多く降って終盤はしとしと降るイメージなのですがもうそういう概念じゃないのかなと。




被災地にも影響が出るような雨だと大変困るのでおてんとさんにはもうちょい抑えていただきたいですね。






というわけで雑談はここまで。昨日撮影に行ってきたのでその内容を書いていきます(安定の寝過ごしです)




それではどうぞ。







10月24日




DSC_5293.jpg
今日は熱海工臨返空ということで府中本町まで。今回は武蔵野線ホームではなく南武線ホームからの撮影です。

2099レ
DSC_5295.jpg
[EF66 125+コキ]
武蔵野貨物線もだいぶ元に戻ってきましたね。
とは言っても宇都宮以北や中央本線方面の貨物はまだ不通になってるので一日でも早い復旧を願ってます。

ちなみにこの機関車は今年2月の熱海だったかの返空で同じ運用として撮ってます。ある意味奇跡。

DSC_5296.jpg
武蔵野線の205系も見る機会が減りました。
0番台はもう消滅してますが、幕の編成はまだ見ることができます。くるくる回るのはいつみても面白いものです。

工986※レ
DSC_5297.jpg
[EF65 1115+ロンチキB編成10車]
今回行った理由は1115号機だったというのと、10両ですがロンチキの個々の写真を撮っておきたかったからです。
まあ撮るのは他の機会でも構わないのですが、撮れるうちに撮っておいた方がよかったかなと思いまして。

1115号機のロンチキはそこそこ撮ってますが、スノプラなしはやっぱりかっこいいです。
架線柱にパンタの擦り板が被ってしまいましたが、気にしてはいけません!

DSC_5346.jpg
205系が止まってるのは予想してませんでしたが、後々貴重になると思われるので。
ロンチキの仕組みも昔ながらでありながら現代まで扱われるのは大変興味深い部分でした。

個々は抑えられたのでアップはしませんがノルマは達成です。



最近アクティブに撮影に行けてますね。


今日は逆光になるのであえて曇りの日を選びましたが、天気がいい日にはまた色々撮影に行きたいところ。

10/23 越中島工臨








今日は週一回のオアシスである水曜日。




先週は新幹線を撮りに行きましたが、今回はタイトル通り越中島貨物線を撮影に行ってきました。





千葉工臨を撮影して思ったのですが、旅客のDE10を撮影するのに持って来いじゃないかと。




こう見えてDLはSLと同じぐらい好きだったりするんです。というかDE10が大好きで大好きで。






語りだしたら止まらないので割愛しますが、とにかくDE10が良いのです。




ちなみに越中島貨物線の撮影地は非運転日に調査済みです。




5年前行った時は一か所しか確認しませんでしたが、今回はサイト様や撮影地、自分の足で調べてメモったり。






というわけでまずは越中島行きの7281レから。











と言いたいんですが、いいコンディションの中で致命的なミスを犯してしまったので7281レは消してしまいました。



まあ初めての撮影場所だったので勉強になりました。今度からは気を付けたいな・・・。





というわけで単7281レを確認できたので工7280レは何かあるんじゃないかと。



締川踏切がちょうどよく撮影できるのでそっちに移ります。



移動中に小名木川信号場で止まってるDE10の確認もできたのですが、意外とのんびりなんだなと。






工7280レ
DSC_5201_201910250914007b6.jpg
[DE10 1704+ロンチキC編成13車]
やっぱりこの渋さがたまらない!そして発送の荷は新津工臨のロンチキ!

今週は月曜は日曜と祝日に挟まれて昨日の一部を除き運転はなし。
となると連休明けに何かしらの発送があると思ってましたが、見事にビンゴでした。


遠目に見ていたら停車が多く直前まで踏切りがならなかったのは見てて面白かったです。

あと予想より7280レが来たのが早かったです。一応調べてますがダイヤ改正で変わったのかたまたまなのか。


DSC_5202.jpg
あれだけロンチキの工臨を撮影しておきながら積車は初めてだったりします。
今まで自分が動いてこなかったからのが原因なのですが、レールが載っているところに奥深さを感じました。

後追いもレールが分かるように撮影できて何より。

DSC_5204.jpg
小名木川信号場で停車中に抜かして明治通りから。

橋全体を入れた水鏡を撮るか柳の咲き具合が良かったのでそっちを優先するか迷いましたが、
望遠圧縮で両立させる結果にしました。鉄橋や水鏡のバランスを考えた結果なのでまあこれでいいかなと。


ちなみに最初にミスったのがここです。隙間にうまくDE10を入れることができずデッキが掛かってしまったので。

しかしまだチャンスはあります。黄昏時の写真も撮りたいと思ってるのでその機会に。



今回は初めてということもあり、午前便のみの撮影で終わり。慣れてきたらまた色々撮っていこうと思います。





余談ですが、小名木川信号場に停車してるのを見て間に合わないんじゃないかと思いめっちゃ走りました。


着いた時には汗びっしょり。タオルを忘れていてハンカチを使いましたが、汗が噴き出してきました。



と言っても夏みたいなことにはならず。このシーズンでよかったです。


朝との差があるので仕方ないことですが、今度からは忘れものがないようしっかりしないといけませんね。

10/20








台風19号の被害が大きく貨物などは完全にマヒしてますね。




府中本町~梶ヶ谷タ間が現在不通のため一部が山手貨物線の迂回、他の貨物は運休が続いてます。




クリーン川崎号に影響が出てないのは救いですね。ゴミ輸送が運休になればどうなるかも分からなかったですし。






JR貨物によれば21日頃には武蔵野貨物線も再開見込みが発表されてるので早く元に戻ればいいですね。






そして話は変わりますが、今年1月にやってきたワンコが今日20日に1歳を迎えました。




やってきた頃の小ささも時間が経つたびに成長しにすっかり成犬になりました。





ちょっぴりずんぐりしてきたかなと思うところですが、そこも含めて愛くるしいです。



ご飯もちゃんと待てるようになれましたし、遊んだり元気にしているだけでいつも笑顔になれる存在です。



もふもふしてて愛しいんですよね。人が大好きで触ってもらえるのも大好きなんです。





まだ怖いものなしで怖気ないですが、今後もそばに寄り添ってくれたら嬉しいと思ってます。





・・・こうやって書いてきましたが親バカですね待ったく。






撮影については天気が悪かったり台風の影響だったりで撮影できるものも少なく今は待つのみですね。




そして台風の影響は農作物や観光地にもでてます。




場所によっては大打撃なところもあるので一日でも早い復旧を願ってます。

10/16 新幹線撮影








今日はお休み。せっかくなのでどこか行こうと思い考えぬいた結果、大宮へ新幹線撮影にしました。





前からずっと撮りたくて気分が乗ってる時に行く方がいいと思ったので今日行ってました。





ラッシュを乗り越え8時半ぐらいに現地到着。入場券を買い、いざ新幹線ホームへ。






と、その前に一つ言いたいことを。



下りの新幹線撮影はかなりの望遠が必要なので80-400を持っていきました。



ただ80-400でも焦点距離が足りずトリミングをしてます。下りの撮影写真はすべてそうなっていることのであしからず。






「Maxとき307号」
DSC_4857_20191016153253b50.jpg
引退が迫っているE4系を撮影できました。16両のフル編成は大変迫力がありますね。

「こまち・はやぶさ7号」
DSC_4875.jpg
今までE6系の撮影機会に恵まれませんでしたが、この構図で撮影ができてとても感激です。
横から見たら非常にシャープな形状ですが前から見てもカッコよさがにじみ出てますね。

「つばさ・やまびこ129号」
DSC_4902.jpg
こまちやつばさは下り方向にしか先頭に来ないため、一番近くても大宮まで来なくてはなりません。
もっと遠くまで行けば撮影スポットなどありますが、お手軽に撮れる場所で撮っておきたかったのです。

E3系は特にそうで、つばさの斬新な新塗装はいい持ち味になってくれます。

「こまち・はやぶさ9号」
DSC_4883.jpg
この列車は基本E5系とE6系しか入りませんが、やまびこなどにも17両で入っていることには驚きました。
てっきりこまちとはやぶさなどにしか入らないと思っていたもので。やまびこでもグランクラスがあると思うと贅沢。

DSC_4888.jpg
新幹線の光沢には上品さがありますよね。

「つばさ・やまびこ131号」
DSC_4913_2019101616021156f.jpg
2000番台の方も撮影できました。この紫という組み合わせはホワイトバランスが肝心で特に気を使います。

「やまびこ45号」
DSC_4908.jpg
こまちといえば?、と言われて個人的にしっくりくるのがこのE3系の方なんですよね。

E2系のはやてと組んでいた時代も終わり、なすの、やまびこなどにしか限定されなくなってしまったこの車両ですが、
なくなる前にずっと撮っておきたかった車両でもあるんです。

運用はパターンで決まってるらしく調べてみて待ってれば来るらしいので十数分待ってましたが、感無量です。

「やまびこ・つばさ128号」
DSC_4893.jpg
下りが終わったので今度は上りの撮影です。先頭に着くと立派な柵が設置されてましたが間から抜いて撮れました。

「はやぶさ106号」
DSC_4894.jpg
東北新幹線を撮影していて思ったのがE5系がものすごく来るということです。
まあE2系も撤退させてるぐらいなので相当な本数を占めているのでしょうがとことんやって来ますね。

DSC_4895.jpg
今日撮影に行って、まさかこの車両に遭遇するとは・・・!なんとEast-iがやって来ました。

この車両が来る前に2名撮影者が来られて珍しいなと思ってましたがそういうことだったんですね。
朝め〇ましテレビの占い(信じてません)が11位だったので畜生なんてなってましたが、嬉しい展開になってくれました。

ダイヤもさっぱり知らなかったのでめっちゃ棚ぼたでした。

DSC_4897.jpg
台風の影響でかがやき、はくたかが運休のため長野新幹線はあさましかやってきません。
車両基地の浸水の映像は当然見ましたが、見るに堪えないものでしたね・・・。

「たにがわ408号」
DSC_4898.jpg
この後のはやぶさ・こまちをビシッと決めて帰ろうと思いましたが、アホみたいなミスをしたので代用。
まあこれはこれで決まってよしですね。



ちなみに入場券は2時間までなので下りを終えて再度購入し入出場いていますので


まあしっかり払ってますよっていうことが言いたかっただけですハイ。




自分としては大宮まで新幹線撮影に行くなんて珍しい方でしたが、3時間があっという間に感じる程楽しい撮影でした。


色々記録できて大変満足です。日頃の行いって大事ですねぇ。




しかし下りの焦点距離が予想以上に足りなかったのは想定外でした。


どうにかなる打開策はないものか・・・。

10/15 秋の風物詩









DSC_4696.jpg


10月に入っても金木犀の香りを感じなかったので刈られたりしてたのかなと思ってましたが、

最近地元でも見かけるようになってきましたし香りが街に香るようになってきました。


というわけで近くの咲いてるところに行って撮ってきました。個人的に秋と言えばやっぱりこれって感じです。

こういう時に大変役に立つのがマクロレンズ。寄って撮影する場合は大変重宝してくれます。



ちなみに昨年撮影したのは10月の頭でした。十日以上遅くなりましたがやはり季節の進みが遅いのですね。



金木犀が香ってくれば秋も本格的といったところでしょうか。


深まってくれば紅葉はもちろん、感じるものは他にも沢山あります。


下半期は撮影枚数が少ないので今年も秋を感じる色んな被写体を撮っていきたいです。

10/10 千葉工臨








お久しぶりです。1週間丸々空いてしまいましたがまあのんびり生活しておりました。





今日は3時のおやつぐらいまで時間があり、色んなページを調べてたら千葉工臨があるようで。





時間を調べたらギリギリとまではいきませんが間に合うことが分かったので下総中山まで行ってきました。







が、正直未開の地です。撮影地とか被りとか出発直前まで調べました。




行く機会も全くないのでどんな感じか少し不安を感じたりも。






工9371レ
DSC_4588_2019101104535684c.jpg
[DE10 1697+チキ4車]
撮影結果はある程度予測したピント位置に乗り構図もバッチリ。
しいて言うなら背景をどうにかしたかったですが、これ以上望遠にできなかったのでしょうがないかな。まあ100点。


いやー定尺の積載チキを撮るのは何年ぶりですかね。最近めっきりだったので新鮮さを感じました。

そしてDE10のすんばらすぃこと。とても味があって非常に魅力がある車両だと個人的に思ってますので。
未撮影の番号を撮影できて嬉しく思っております。たまには重い腰を上げてみるものですね。


今回は早めに情報を入手することができたというのもあり、あまり撮ることのできない工臨を撮影できました。


晴れたらなおよかったですが、架線柱の影次第ではニッパチで撮れなかったかもしれないというのもあるので。
まあほどほどに明るかったので気になる部分でもないですね。本当の曇天の方が嫌ですし。



ご一緒した皆様、撮影お疲れ様でした。






余談ですが、今日の行きで本来神保町乗り換えを九段下にしてしまったおかげで到着が15分ほど遅れました。


乗り換えアプリをちゃんと見ず痛い目にあったのは、ここのこいつですハイ。



まさか乗り換えに失敗するとか思ってもみませんでした。


東西線を逆方向に乗り間違えるという別のミスもしてしまったので大変労力を使いました。



色んな所をはしりまわったのもありとても眠いです。寝たいです。いや寝ます。おやすみなさーい。
プロフィール

ミヤ

Author:ミヤ
ひっそりやってるブログです。
語彙力皆無のため誤字脱字ありましたらご容赦を。


Twitterはやってません。


使用機材
Nikon D850

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる