FC2ブログ

03/31 今日の買い物









TOMIXは再生産があまりなかったりするのでC57 180同様ないと思っていました。





しかし分からないものですね。C57同じく欲しかったもが再生産されました。今回の入線車両はこちらです。







DSC_7839.jpg
0番台最後の砦であるニーナことEF66 27号機です。
ちょっと前までは21、24、26、30、33、36とそこそこ残っていましたが、本当に最後の1機になってしまいました。

DSC_7841.jpg
TOMIXとしては珍しく特定機でナンバーが取り付け済みの機関車です。

お店で状態の確認をさせてもらいましたが、
何かが乾いた様な痕や筋が入っているものがあって4機目を見せてもってようやくちゃんとしたものに当たりました。

DSC_7844_20190330231320df0.jpg
特定機でなんでナンバーを取り付けないといけないのかとよく思ってましたが、手間が省けるのでありがたいです。
とはいえオプションですがクーラー取り付けなど面倒な箇所がちょいとありますね。

DSC_7845_201903302313215cf.jpg
付属パーツは無線アンテナ、ホイッスル、信号炎管、手すり、GPSとTOMIXの機関車では少なめです。
写ってませんがアンテナは付属ではない別のものを使います。

DSC_7846.jpg
これが一番面倒かなと。まあ近年の仕様にするにはこのパーツを使わないといけないので頑張ります。

DSC_7847_2019033023132415f.jpg
クーラーをできるだけ垂直に取り付けたかったので治具を両面テープで固定して穴あけ。

DSC_7910.jpg
というわけでいつも通り作業工程はオールカット。
個人的には穴あけ作業などをわざわざアップする必要はないと思ってすが結構な迷いどころです。

DSC_7912.jpg
ちなみにクーラーは1.0mmでは嵌らなかったので1.2mmで、
前面手すりの上部分の嵌りが悪かったので0.5mmでそれぞれ幅を広げてます。全く面倒なことだなと。

カプラーはナックルカプラーにしてあります。
TOMIXの機関車をKATOカプラー化するのは楽なのですが自分は逆ができません。

まあ貨物車両を全部統一すれば難しくはないですけど。

DSC_7915.jpg
27号機はメーカーズプレートの位置が変更されてます。
実車は元の場所が綺麗に埋められてますが金型流用のためかパーツを嵌めて塗装された状態になってます。

まあTOMIX製品のブルトレや機関車をよく買う方なら慣れっこでしょう。
自分もあまり気にはなりませんが作るのならちゃんと合わせてほしいものです。

DSC_7916_20190330233351e9d.jpg
同じ国鉄色の特急色機と。床下の黒と屋根のグレー、クーラーを除けばほとんど変わりませんね。
特急色は本当にかっこいいです。

DSC_7917.jpg
今となっては27号機が100番台に囲まれる状態になってしまったので吹田とかもこんな感じでしょうか。
ちなみにKATO製は屋根がグレー、TOMIX製が車体色ですがどっちがあってるのか未だに分からず。


EF66は運用の大体が東海道メインで撮影機会に乏しいので27号機に限らず100番も好きです。

100番台なら前期型の丸目が特に。また撮りに行きたいと思ってるのですが重い腰がなかなか上がらず行けてません。




ちょっと話がずれましたが、これでEF66は4台目になりました。それぞれの形式、形状が違うので飽きがないです。



引かせるとしたらなにがいいかなと思ってるのですが本当に何がいいのか・・・。


ちょっと前まであった運用なら3064レ、改正後も運用が変わらなかった3076レ、頑張ってコンテナを集めて54レとか。



いろいろ想像が膨らむところですが手持ちで楽に引かせられるものを探しておきます。




3076レだとランテックが必要だったりするので朗堂さん、4月こそは発売をお願いします。
スポンサーサイト



03/29 今年の桜









記事を書く前に・・・。






DSC_7780.jpg
80-400が返ってきました。予定より早めでしたね。
レンズにと知らずに高額の代引きだったので受け取り時はビックリしました。

DSC_7782.jpg
内容はゴミ清掃、鏡筒関連部の交換、リングゴム交換、AF調整で、部品代5万、その他が5千円で合計5万でした。

部品はピントリングの他にズームリング、前側固定部組、切替SW部組、社銘環部組などの交換もしてくれました。
いろんな部分を交換してもらったので買って間もないような状態です。

DSC_7781.jpg
ここは予想外でしたが薄かった金環の部分も新品のように濃さに。
内部ゴミもほとんど取り除かれていたので心おきなく使えそうですね。




さてレンズのお話はここまでにして先日撮ってきた桜の写真に移っていこうと思います。



宮崎台駅前の桜は並木になっていて満開の時は毎年とても綺麗に咲きます。



週末の天気を見るに先日行った時が天候にも恵まれていそうだったので今年は早めに。




DSC_7620.jpg
朝からの撮影でしたが天気は良さげ。
早速ずっと使いたかった14-24での撮影です。レンズは他に4本ほどでフル体制で行きました。

DSC_7621.jpg
フルと言っても全部ではないのですが持って行ったのは14-24、70-200、35、58、60です。
リュックはキャパオーバーになるのでカメラに1本つけて肩からぶら下げてました。

DSC_7622.jpg
やはり風景撮影において単焦点は欠かせないですね。
この写真は60マイクロですがマクロレンズも常用で発揮してくれます。

DSC_7624.jpg

DSC_7628.jpg
満開ではありませんが十分と言っていいほど綺麗に咲いています。

DSC_7630.jpg
35単の写りの良さは他のレンズにないものを持っていて風景では外さず持っていきます。
具体的に説明するのが難しいのですが、過去に撮った写真でも自分はすぐに区別がつくほどです。

DSC_7632.jpg

DSC_7633.jpg

DSC_7636.jpg

DSC_7639.jpg
今年撮りたかった構図は天候の影響で撮影できなさそうなので諦めました。
一応去年撮ってるのですが、それを14-24で撮影したらどんな風になるのかなとちょっと期待はしてました。


その代わりに部分的な撮影を多くしたので個人的には十分です。


ちなみに夢中になってたからか時間が分からず2時間も同じような場所をうろうろしてたようです。


全く気付かず何やってたんだろうなと思いましたが、ポジションを探すのも楽しみも醍醐味なので。



今年も地元の並木を撮れてよかったです。来年こそは14-24で撮影したい構図に挑みたいですね。

03/28 44










他の〇K車が運用離脱する中、8606Fは今日で入籍44年目を迎えました。





地下鉄に入線する私鉄車両ではかなりい古い方ですが、本当に長く持つなと思うばかりです。







何か写真をアップしようと思いましたが、昨日P42Kを撮影に行った、




撮影したら基本的にブログにアップというスタイルなので今回は写真なし。







DSC_6528_20190328182050960.jpg
にしようと思いましたが、それでは面白さがなくなってしまうので一枚。




ホームドア設置が増えてきて撮影できる場所も少なくなってきてるのでこの写真を選びました。




最近梶が谷駅もホームドアが稼働し始めました。今後撮りに行くかどうかと言われたら微妙なところです。






2128F、2129Fと早いペースで新車が来る中、8606Fが対象外とは言い切れません。




何度も言ってきましたが後悔のない記録を続けていきたいと思います。






8606F、44歳おめでとう!

03/27 P42K









昨日・・・と言っても数十分前のことになりますがP42Kに8606Fが入りました。





P42Kはダイヤ改正で準急渋谷行きが設定され、できるだけ早めに撮っておきたいと思っていました。






ので久々に夜の撮影に。







現状3つしか候補が見つからず、柵、ホームドア未設置の藤が丘、宮崎台での流し撮り。




柵、ホームドア設置でも撮影可能なインカーブのたまプラーザぐらいでした。




そもそも第一に被らないところを選択しないといけません。




たまプラーザは80-400がないと撮れないので考え抜いた結果、藤が丘での流し撮りをすることにしました。




失敗のリスクを伴いますがそれは宮崎台も同じなので。






今回藤が丘の撮影において最低でも3回は練習をしたかったので早めに到着。







42-221

DSC_7720.jpg
[8606F]
3回の練習電を加味すると下りの撮影も藤が丘にしなければいけなかったのでここは仕方ありません。
一応イメージして撮りましたが何気にしっかりシンクロしてました。

42-232
DSC_7722.jpg
練習電やイメトレで脳をフル稼働させたおかげか結果はバッチリ!
準急渋谷幕は3年前に17Kの代走で撮影したことがありますが、今思うと正直まともではありませんでした。

しかしこうやってちゃんとした記録として納められたのはとても嬉しかったです。
改正後で最も撮りたかった運用だったのでなおさら。

8606Fが来るわくわく感とかっこよさはいつ何時も変わりません。


30-222
DSC_7718.jpg
[8630F]
夜遅い上に優等は藤が丘は中線通過なので練習が少いのでそこに一番苦労しました。



長い時間待って撮った甲斐がありました。


ここのホームドア設置もいつになるか分かりません。最後の頼みの綱的な意味もあるので本当に撮れてよかったです。





DSC_7748_201903280033178db.jpg
おまけで夜桜。14-24の本領を十二分に発揮できました。


普通こんな暗い状況での撮影は感度を上げなければ撮れませんが、

それを跳ねのけるこのレンズはお化けレンズと言っても過言ではありません。


ちなみに朝から昼前にかけて撮った桜の写真がありますがそれは後ほどアップしていこうと思います。

03/26 今日の買い物










模型購入記事でございます。個人的待ちに待った待望の新製品です。





一応入荷の確認をして会社に行った後買ってまいりました。そんな今回はこちら。







DSC_7437.jpg
KATOのE353系「あずさ・かいじ」です。フルセット揃えました。
ダイヤ改正でのあずさ・かいじの統一や富士回遊などあり現在とてもタイムリーなものですね。

早速開封していきます。が、その前に。

DSC_2641_2019032618580597a.jpg
管理人はE353系を撮ったことありますが、189系M51編成を撮りに行った際たまたま来たこれだけ。
全く何やってんだかって話ですよねホントに。

特急車両としては非常に魅力的ではあるので機会があれば撮影したいですね。

DSC_7439_20190326185237bd4.jpg
さて本題に戻りますが、まずは先頭車を並べてみました。スピード感あふれるかっこいいデザインです。
最初貫通ドアのEの文字の上が欠けて見えるのでエラーかと思いましたがそういう仕様なんですね。

DSC_7440_20190326185239d25.jpg
あずさバイオレットの色が濃いというのをチラッと見かけたので実際はどうなのかなと思ってました。
手に取ってみるとそんなに違和感はなかったです。角度の問題によるものかなというのが率直の感想ですね。

ただ顔にかけて落ちるラインの方は少し濃いかなと。
光沢があるのでなおさらそう思うだけかもしれませんが、自分はあまり気にはなりません。

DSC_7442.jpg
ヘッドライトは四季島同様よくできています。近代的な感じがとても良い。
ちなみにテールライトは見たことがなかったので知りませんでした。こんな風に光るんですね。

DSC_7443_20190326185242124.jpg
まずは9両を卓上に並べてみました。
今回は手を加えたくないという思いがあったのでパンタ塗装などはなしで素のままに。

あと書いてる今気づいたのですが電連付け忘れてますね。あとで付けておきましょう。

DSC_7444_20190326185243112.jpg
続いて付属の3両。ASSYでの動力化セットが発売されますが今のところ付属編成の動力化は考えておりません。
ダイヤ改正で新しく設定された富士回遊などの使い方はできます。面白そうではあるんですけどね。

DSC_7446.jpg
分かりづらいですがKATOのホームページでも歌ってるクーラーの塗分けもきっちり再現されています。

DSC_7447_2019032619244620a.jpg
車体傾斜機構も採用されているので試しにE233系と並べてみました。
分かりづらいかもしれませんがしっかり傾いています。上から見る方が分かりやすかったです。

あと今回ですが、1両ずつ書いていくのがめんどかったので内容が気になる方は細かいレビューをされてる方n(ry

DSC_7451_20190326192448b7d.jpg
中央線シリーズもまた1つ増えました。あとは来月発売のE257系だけですね。


こう見ると確かにバイオレットが濃いような気もしますが、模型は結局自己満足であり楽しんだもの勝ちです。
お高い買い物でしたが個人的には100点と言ってもいい出来です。アンテナ類などが取り付け済みな点も高評価。

E353系のおかげで中央線シリーズでしばらく楽しめそうですね。


とてもいい買い物でした。

03/22









今日は2つお話があります。





まずは近所に撮影に行ったのですがその写真から。親にいい場所があると言われたので。







DSC_7295.jpg
赤いのは梅だと思われます。白く咲いてるのは何か分かりませんがどちらも綺麗でした。

DSC_7297.jpg
桜っぽく見えますが桜ではないと思うんですよね。本当のところどうなんでしょうか。


周りも春っぽくなってきたり、桜開花もニュースで取り上げられてるので本格的に春到来という感じですね。






次は80-400を修理に出したというお話です。




ズーム筒鏡のフード取り付け部分が欠けていたので。


修理に出すというのは前から考えていたのですが、あまり先延ばしにしてもどうかと思ったのでこの際に。




ついでに経年劣化で白くなったピントリングの交換、レンズ内のチリも多かったので清掃も頼んでおきました。


あと購入時と比べてどうもピント面にキレがなかったのでピント調整も。




D750で使ってた時はしっかり合ってましたが、D850にしてから月を撮影したときにピントが合ってなかったので。


ただ単に自分の合わせ方が悪いだけかもしれませんが一応。メールによると4月1日に修理完了とのことです。




ニコンプラザで聞いた時は13万ぐらいと言われましたが、メールでの見積りは税抜き5万ぐらいと書かれてました。



思ってたより安く済みそうなのでよかったなと。




最近は撮影機会も増えてきていて戻ってくる頃には出番もあるかもしれないので楽しみにしておきましょう。

03/20 TOMIX EF65 2000番台(復活国鉄色) 整備









思ったより撮影記事が多かったので後回しにされてました。






今回は模型記事です。久々に感じますね。





上記の通りライムラグやらなんやらで購入時期と差が出てしまいましたが。







さあ今回購入したのはこちら。






DSC_7143.jpg
最近は増えすぎて見かけるのがあたり前の光景になってしまったEF65の復活国鉄色です。
2139号機を皮切りに始まりましたが本当に増えましたよね。撮影に出かければ一台は見かけられるぐらい。

DSC_7144.jpg
開封した状態です。何もパーツを取り付けてない状態だと田端機にも見えますね。

DSC_7176_20190320212726580.jpg
さて作業の写真を、と言いたいところですが完全にすっぽかしてます。
この手の機関車のパーツ取り付けはおなじみなので(撮るのがめんどいからとかそういうのじゃないですハイ

DSC_7168_20190320211359b0a.jpg
番号は付属ナンバーで唯一撮影してる2067号機に。

DSC_7169_20190320211400753.jpg
付属の信号炎管、ホイッスルはグレーですが、余ってた青色のパーツを流用。この辺はしっかりしてほしい。
あとはナックルカプラー化、ジャンパ栓の色差し。

パンタはKATOの金属製にしたいのですが在庫切れのため手に入るまではそのままに。相変わらずプラパンは脆い。

DSC_7180.jpg
2139号機と2ショット。

DSC_7172.jpg
ただ一つ惜しい点があって。ひさし上部のブルーの吹きこぼしがあるところです。
2139号機もそれほどではありませんがほとんど目立ちません。気になる部分はここぐらいですかね。

DSC_7171.jpg
両車正面に並べてみました。赤プレ国鉄色は本当にかっこいいですね~。
今回の製品でほんのわずかにクリームの色が濃くなったように思えます。ブルーは2139号機の方が濃く見えます。

DSC_7170_2019032021140212b.jpg
所有のEF65の貨物ガマを並べてみました。バリエーション展開も増えてきましたね。

しかしこう見るとKATO製は安定してるなと。
別にTOMIXが悪いと言ってるわけじゃないのですが、作業工程的にははるかに楽なので。

それでも展開的にはTOMIXのほうが多いのでそこはありがたいですけどね。


なかなかいいものも出してくれるので、もっといろんなEF65のバリエーション展開に期待したいです。



あ、更新色のパンタ交換まだにしてない。取り替えようと思いつつ1年が経ってますが忘れないようにしないと。

03/19 04K









今日は花粉の猛威に見舞われています。






鼻水が止まらないのでティッシュがものすごい勢いでなくなっていきます。






昨日塗装をしたのですがその時マスクをしてなかったのでそれなのかなと。いずれにせよ大変辛い状態です。








さて今日は会社に行く前に8606Fの撮影に。








04-101
DSC_7250_20190319182933e7d.jpg
[8606F]
改正後初になります。と言っても平日ダイヤはまだ2日目ですが。


運用表を見て疑問に思ったのですが、04Kって〇K車の運用ではありませんよね?
改正前の04Kは押上到着後、住吉の引き上げ線で日中を過ごし夕方出庫で東武直通後長津田入庫だったはずです。

改正後は午前長津田入庫後、夕方出庫で東武直通、半直折り返しからの長津田入庫の運用になりました。



イレギュラーで入ったものか午前運用で〇K車でも運用に入れるからこうなったかはまだ分かりません。


8642Fは46Kに入ってるので気になるところです。


2本しかいない上に終日運用も消滅してるので、今後どうなるかは様子見といった形になりそうですね。

03/18 散歩で見つけたもの









土日は不安定な天気と言われてたのでビクビクしていましたが、やっと安定した晴れになりました。






にわか雨の予想でしたが結果スカでしたね。周りからは自分はいつも取り越し苦労で終わると言われます。





まあ確かにそう言われたらそうだなと。もうちょっと落ち着いて行動できるようになりたいですね。






さあ桜の開花も間近ですが、近所でこのようなものを見つけたので撮ってきました。






DSC_7217.jpg
カタバミと言うそうです。晴れの時にしか花が開かないとか。

この写真は60マイクロでの撮影ですが、個人的にはマクロレンズの持ち味が出せたのではないかと思ってます。
一応他のレンズで撮った写真もあるのですが諸事情によりこれだけに。


最近は冬の間眠りについていたレンズたちの使用機会がやっと増えてきたのでホッとしてます。


撮影の話になりますが、風景において35単、58単、60マイクロの3本があれば困ることはほとんどありません。
焦点距離の違う2本の単焦点とマイクロレンズのおかげで盤石の態勢が築けるのです。

特にマニュアルであるAi35単は抜け、色乗りともに素晴らしく所有レンズの中では描写はトップクラスを誇ります。



周りの人間に違いを説明してもなかなか理解してもらえないのですが、撮り手からすると違いは一目瞭然です。

それゆえに風景撮影では必ず持っていくレンズであります。とてもお気に入りの1本です。


来週は桜の満開の予想が出てるので35単や14-24を含めた広角~標準域のレンズ達に期待したいですね。

03/14 42K→35K










42-111
DSC_6993.jpg
[8606F]
最近は月一ペースぐらいで撮れたら十分なんじゃないかと思ってきちゃいました。
枚数が枚数なので撮っていっても同じものが溜まっていくだけなんですよね。

ホームドアも今年で設置が完了しますし撮影地的にも撮れなくなる場所が減ってくるかもしれませんし。


まあそんなことを思っていましたが久しぶりに見たくなったので行ってきました。


ちょうど42Kで準急長津田幕をみたいというのもありました。相変わらずかっこいいですが幕の汚れが大変目立つ。


35-171
DSC_7023_201903141923347dd.jpg
夕方はP35Kを撮ってきました。
急行中央林間幕を見るのも久々な気がします。日中の下り急行はありませんからね。

上りは各停からの急行なので流石に被らないだろうと思ってましたが、遅れの影響で予想以上にヒヤヒヤさせられました。

この写真に関してはしゃがんで撮ったほうが見栄えが良かったかなと。
若干ピントはミスってますが105単の明るさなしでは撮ることはできませんでした。105単様様です。



それと話変わってもう一つ、ダイヤ改正という存在をすっかり忘れていました。

ということでこれを撮った後に時刻表を買ってきました。後日じっくり拝見しようと思います。


まあ〇K車が2本しか残ってない現状〇K運用が残るのかどうか怪しいところですが。


とは言っても現運用ではいろんな運用を山ほど撮ったので撮り残しとかは特にありません。
半蔵門幕も十分すぎるほど撮っていますし。


あとは8606Fと8642Fや他8500系の動向。

終わりの時が来ても悔いが残らないようにしておきたい、というのだけは胸に刻み込んでおきます。
プロフィール

ミヤ

Author:ミヤ
ひっそりやってるブログです。
語彙力皆無のため誤字脱字ありましたらご容赦を。


Twitterはやってません。


使用機材
Nikon D850

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる