FC2ブログ

12/31 大晦日










早いものですね。






ついこの間2018年が始まったと思ったらもう終わろうとしています。






今年はいろいろあった年だったなと思ってます。初めて体験するようなこともたくさんあったので。






9月に亡くなったワンコと年を一緒に越せると思ってましたが一緒にいないのがとても寂しいです。





今いるワンコとの思い出も悔いのないようにやっていきたいですね。






写真に関しても来年はまた新たな扉を開けるよう、精進してまいります。





今年も当ブログをご覧いただき誠にありがとうございました。





皆様よいお年を。
スポンサーサイト



12/30 下半期を振り返る








前回の記事の続きです。






それではやっていきましょう。7月からです。








7月
DSC_9354_20181230182927255.jpg

DSC_9593_20181230182929782.jpg
7月は特にこれといっためぼしいものがないので時差bizライナーと蒲田での7903F。

8月
DSC_1124_20181230183112f28.jpg

DSC_1126_201812301831134ed.jpg
N.E.T氏と撮影したものを選んでみました。7903Fの多摩川出発カットはお気に入りです。

9月
DSC_2466_20181230183115152.jpg

DSC_2592_20181230183116f32.jpg
置き換えられるものと置き換えるもの。甲種でDE10 1189が撮れたのはとても嬉しかったです。

10月
DSC_3376_20181230183412071.jpg

DSC_3391_201812301834141a9.jpg
芦ノ湖と仙石原ススキ撮影の写真です。芦ノ湖はテレビなどいろんな場面で見てきたのである意味憧れでした。
そして白銀のススキはとても美しい。

11月
DSC_3582_20181230183415470.jpg

DSC_4203_20181230183417238.jpg
今年の秋の撮影はとても楽しめました。大山寺の写真はとてもお気に入りです。

12月
DSC_4924_2018123018404390b.jpg

DSC_5026_2018123018404472c.jpg
本当に最近撮影したものですね。8606Fの写真を現像してみましたが、これでもかってぐらい青かったです。
ちなみにカエデの写真ですが、親曰く昨日通ったら全部葉がなくなってたとのことです。



今年は猛暑で夏場の撮影が少なかったですが、それでも去年より総合撮影枚数は去年より多かったです。


量より質、というのが今年の結果でした。いい思い出ばかりの写真たちです。



来年もこのスタイルを忘れずにやっていきたいですね。

12/29 2018年上半期を振り返る










今年も残り2日、というわけで今年を振り返る記事を書いていこうと思います。毎年恒例ですね。





上半期と下半期、それぞれの月ごとから2枚ずつ選んで振り返っていきます。






それでは1月から。








1月
DSC_1613_20181229190840c60.jpg

DSC_2135_20181229190842f89.jpg
1月は開成にLSEを撮りに行った写真と三島スカイウォークに行った写真です。

LSEはもろ正月に行きましたが大変天気も良く走行写真としては最高の出来になりました。
三島スカイウォークもほぼ快晴で当時購入した20単が大活躍した日でした。

2月
DSC_3495_20181229190843015.jpg

DSC_3908_20181229190845d1c.jpg
2月がですね、驚くほど写真がないんです。
というわけで1507F入場待ちの時に撮った7914Fと試運転を始めた6121Fを。

3月
DSC_4017_201812291908461eb.jpg

DSC_4787_20181229190848831.jpg
3月は春を実感できる写真を。
来年桜を撮影するときは14-24を使うのでとても楽しみです。花粉が厄介ですがいろんなところに行きたいです。

4月
DSC_5444_20181229191943046.jpg

DSC_6211_20181229191945160.jpg
4月は桜と8606F、ギリギリでしたが代走をかいくぐって撮れた思い入れのある写真です。

そして月末に行った大井川鐡道SL撮影に行って撮れたC10 8。
SLの中で最も撮りたかったSLを撮れましたが大変運がよかったですね。長い時間待ったかいがありました。

5月
DSC_1381.jpg

DSC_7355_20181229191946e10.jpg
ホームドアが設置されたら撮影が難しくなりそうな写真と珍しくJR写真を入れてみました。

中央林間は最近行ってないのでどうなってるかは分かりませんが、十分撮れてるのでもう行くかどうかは分かりません。
DE11の5764レはDE10 1189が当たるまで行こうと思いましたがDE11でも貴重なので。

6月
DSC_8397.jpg

DSC_8659.jpg
6月は2枚とも紫陽花との写真。

小湊は月崎に朝から行きましたが紫陽花以外にもいい写真が撮れた思い出があります。
8606Fもしっかり記録できました。



以上、上半期の振り返りでした。下半期の振り返り記事に続きます。

12/28 33K










おそらく年内最後の撮影になると思います(キリッ







とか言ってたくせに撮影に行ってきました。条件的に整ってたという理由もあったので。








33-081
DSC_5026.jpg
[8606F]
冬晴れならここしかないだろうということでつくし野~すずかけ台へ。
南の雲が心配でしたが太陽にかかることなく青空の下撮影できて大変嬉しいです。

空の済み具合が今までの撮影で一番でした。2月からずっとリベンジしたいと思ってましたが文句なしです!

ちなみにここは上りの急行の裏被りの可能性があるのですが、今日は遅れがなかったので裏被りはありませんでした。
ただ8606Fが行った30秒後ぐらいに上りが来たのでやっぱり危ないなと。


33-092
DSC_5017.jpg
上りはどうあがいても逆光なので適当に。本当に冬の逆光。

DSC_5019.jpg
でも反対側の光線具合は最高。このぐらいの光線だと急行幕がとても映えますね。



これで今年の撮影は本当に最後になるでしょう。8606Fも今日が撮り納めですね。


明日からは土休日ダイヤになるので多分行かないと思います。



今年もいろんな顔を見せてくれてありがとう。来年もよろしく、8606F。

12/26 45K











DSC_4913.jpg
[8606F]
寝ていて寝ていてひたすら寝ていたので昨日更新できませんでした。というわけで今になります。
45Kは準急、回送にしろどっちも撮ってなかったので宮崎台でお手軽に。幕のくたびれ感がなんともいえない。

あとおそらく今年最後の撮影になるだろうなと思ったので。超低速で来てくれたのでしっかり撮れました。

来年もよろしく8606F。


DSC_4915.jpg

DSC_4924_2018122718521512f.jpg
それと近所のカエデが色づいていたので撮影に。


この時期まで色づいてるところを見るに黄葉というやつでしょうか。オレンジじゃない色づきはとても新鮮な感じでした。

暖冬のおかげか年末に紅葉を撮影できると思ってなかったので大変嬉しかったです。


年末はとにかくひきこもる予定なのでもしかしたらこれが今年度最後の撮影になるかもしれません。



天気と気分(重要)によってはまだ撮るかもですハイ。

12/25 KATO 24系 トワイライトEXP 購入&入線










クリスマスですねぇ。よい子のもとにはサンタさんが来たでしょうか。






そんな自分は模型の購入です。今回の購入物は、







DSC_4753_2018122520450972e.jpg
KATOのトワイライトエクスプレスです。廃止になってる現状、再生産が幾度もあるか限らないので買えるうちに。
ピンセットは前使ってたお高いやつでダメになってしまったので買い替えです。

それでは中身を見ていきます。

DSC_4756.jpg
電源車のカニ24 10です。
トワイライトエクスプレスは3編成存在しましたが、確か電源車のみ単体の検査だった覚えがあります。

銀河で代用されたのと同じものですかね。方向が違いますが(逆側は撮り忘れましたハイ

DSC_4758_20181225204513a6a.jpg

DSC_4760_20181225204515b15.jpg
Bコンパートのオハネフ25 503です。9号車になります。開放B寝台車は梯子があるだけでかなり見た目が変わりますね。

DSC_4762.jpg

DSC_4763_20181225205630188.jpg
同じくBコンパートのオハネ25 563です。8号車になります。
北斗星のB寝台デュエットのオハネ25 560番台と形式がかぶってます。

DSC_4765_20181225205631646.jpg

DSC_4766_20181225205633015.jpg
B寝台2人用個室「ツイン」とミニサロンを兼ね備えたオハネ25 513です。7号車になります。

DSC_4768_20181225205634a3e.jpg
ミニサロンに設置されてる電話用のアンテナはしっかり再現されています。

DSC_4770_20181225210705d54.jpg

DSC_4772.jpg

DSC_4774_20181225210708678.jpg

DSC_4775.jpg
B寝台1人用個室「シングルツイン」と2人用個室「ツイン」を兼ね備えたのオハネ25 525と526です。
5号車と6号車になります。

シングルツインは左右両側に設けられておりそこの部分のみ中央が通路になっています。

DSC_4777.jpg

DSC_4781_20181225215641242.jpg
サロンカー「サロンデュノール」であるオハ25 553です。4号車になります。
サロンデュノールとはフランス語で「北のサロン」という意味を持つようです。

オハ25 550番台は551と552がオハネ15改造、セットの553はオハネ14改造のため手すりやクーラー形状が異なります。

DSC_4779.jpg
こちらもアンテナはしっかり。

DSC_4782_20181225215643c15.jpg

DSC_4784_20181225215644844.jpg
「ダイナープレヤデス」の名を持つ食堂車のスシ24 3です。3号車になります。
トワイライトエクスプレスのスシ24は1と2がサシ489改造、3のみサシ481の改造のためクーラー形状が異なります。

DSC_4786.jpg

DSC_4787_201812252216484c0.jpg
A寝台1人用個室「ロイヤル」と A寝台2人用個室「スイート」を兼ね備えたスロネ25 503です。
2号車になります。

個室側は特徴的な窓配置をしています。また通路側は501と502とは窓配置が異なっています。

DSC_4788.jpg

DSC_4789_20181225221650aa7.jpg
最後にA寝台1人用個室「ロイヤル」と A寝台2人用個室「スイート」を兼ね備えたスロネフ25 503です。
1号車になります。

A個室はスイート1室とロイヤル4室が設けられており、スロネフ25のスイートルームは展望窓が特徴的です。
スイートは2室だけあってソファーベッド、テーブル、シャワー室、トイレ・ビデオモニター、オーディオサービスなど豪華な施しです。

DSC_4790_20181225221652913.jpg
スロネフ25のテールライトも特徴的な形ですね。



さて1両ずつ書いてきましたが、これだけで終わらずちょっとした加工を施していこうと思います。


そんなに難しいことをするわけじゃないのですぐ終わると思います。



長々となってしまい分かりづらいところもあるかもしれませんが、ここまで読んでいただきありがとうございました。

12/24










書こうと思ってたものですが忘れてました。






今月の18日でD850を購入してから1年が経ちました。結構使ってますがそんなに早く感じるんだなと。







機材としては本当に申し分ない性能ですしそこの面に関してはいつも感謝しています。





レンズ等含め機材のおかげで自分の撮影スタイルは成り立ってる、という気持ちは常に思っております。





撮影者として機材のメンテナンスは絶対的だと思ってるので前にも言いましたが毎日欠かさずに。







ちりとかほこりが被るのは絶対嫌なのでそういう時はブラシを使って払って積もらないようにしてます。





そろそろローパス清掃に出そうと思ってるので点検も兼ねて近々ニコンプラザに行こうかなと。






記事として書くのは遅くなってしまいましたが、これからもよろしく、相棒!

12/23 鉄道模型紹介コーナー










さあこのコーナーですよ。





今回はいつものような模型ではありません。新幹線の紹介です。







内容はバリエーションが多い東日本の新幹線で東海道はありません。東海道の新幹線は持ってもないので。






ちなみになんですが、本来はもっと早く書ける状態でしたが今になりました。詳しくは後述で。







DSC_4588.jpg
形式番号が低い新幹線から書いていきます。E1系は持ってません。
というわけでE2系のあさまから。一回だけ乗ったことがあって写真も実はあったりします。

DSC_4590.jpg
あさまのロゴ。美しいです。

DSC_4591.jpg
続いてはやてのE2系です。あさま用と違ってピンクの帯が特徴です。

DSC_4592_201812231817585a2.jpg
りんごマークも綺麗です。

DSC_4593.jpg
ちなみに基本セットは再生産がされましたが、増結セットはされなかったので屋根上の滑り止めの色が違います。
新ロットの方が濃くなっています。

DSC_4594.jpg
個人的感想ですがE2系は赤帯の方が好きです。

DSC_4595.jpg
続いてE3系。先に言っておきますが2000番台しか持ってません。

DSC_4597_201812231825416c3.jpg
つばさロゴはTOMIX(持ってない)のものと比較してみましたがTOMIXの方が鮮明に感じます。
とは言ってもKATO製が悪いわけはないので全く気にはしてません。

DSC_4598_20181223182543ce8.jpg
旧塗装の次は新塗装です。これが記事を書けない原因だったのです。

2か月ぐらい前に新品を買ったのですが、オープンノーズがすぐ外れたりしたのでKATOに修理に出しました。
しばらくして返ってきましたが、前回修理とほとんど変わらなかった上に塗装の乱れもあったのでもう一度修理に。

そして1か月以上かかりましたがようやくまともになって返ってきました
KATO曰くパーツが古いらしく外れやすいとのことです。旧塗装の方はそんなことはないのですが・・・。

同封されてた説明書に外れにくいやり方が書いてありました。結果問題なく使えるものになったのでよかったですけどね。

DSC_4602_20181223184600249.jpg

DSC_4601_20181223184558e3f.jpg

DSC_4599_20181223184555e68.jpg

DSC_4600_20181223184557e04.jpg
春夏秋冬のロゴも美しいですね。

DSC_4617.jpg
こう見るとかなり塗装の違いますね形式が違うほどに。自分のなかでは旧塗装の方が馴染みがあります。
とはいえ新塗装も斬新なデザインで大変よろしいと思います。

DSC_4603.jpg
E4系の朱鷺塗装は購入記事で書いてるので割愛。

DSC_4606_20181223185504506.jpg
E4系のMAX塗装。よく帰省する時にお世話になった車両です。

DSC_4608_201812231855059e0.jpg
塗装変更で見れなくなくなりましたがこのロゴ、好きでした。

DSC_4609_20181223185506277.jpg
ダブルデッカーはかっこいいですねぇ。

DSC_4610.jpg
最後にE5系。これも書いたことがあるので割愛。

DSC_4611_20181223185509dd4.jpg
所有の割には形式はそんなにありません。が、やっぱりバリエーションはとても豊富ですね。



個人的にはE6系が再生産されないかなーと思ってる今日このころです。


今の製品はスーパーこまち仕様なので統一されたこまち仕様で出してほしいなと。


あとE7系とか。そういうのもありですかね。




昔の自分は新幹線は絶対に買わないだろうな、なんて思ってましたが買ってみるとまた違う目線で見れますね。



製品化や再生産がされたらまた追加していきたいです。あと、






DSC_4612.jpg
オープンノーズがあるのでやりたくなりますよね。どういう仕組みかわかりませんが良くできてるなーとつくづく。

DSC_4613.jpg
E3系(旧塗装・新塗装)とE2系でやまびこ・つばさ。

DSC_4614.jpg
E3系(旧塗装)とE4系MAXでのやまびこ・つばさ。

DSC_4615.jpg
E4系同士でMAXときなどいろいろできますね。


ただE2系はやて車がやまびこ、E5に関しては連結相手がいない現状です。やっぱりE6系がなぁ。



E6系なら中古がありますが、現状品のものを待つ方がいいのかなと思ってるので再生産を待つことにします。

12/22 32K











超久しぶりの撮影に行ってきました。すごく気が向いたというのがあります。






まあもともとは模型を引き取りに行こうとしてたとこだったのですが、32Kが8606Fだったので。







DSC_4669.jpg
[5110F]
いつものように止まってるとこを撮ろうとしたらなんと、下りホームにホームドアが設置されてるじゃないですか。
撮れないわけじゃないですがちょっと考えないといけないなと手をこまねいてました。

DSC_4670_20181222204333d74.jpg
いろいろ貼りすぎ。

DSC_4674.jpg
で、結局先頭で撮ることにしました。被る可能性もあったので。
ただ直前に行ったのでぶっつけ本番です。これは引き上げ線から出てくる新6000系ですがあまり参考にはなりません。

32-122
DSC_4690_201812222048325b6.jpg
[8606]
何とか撮れました。現像は厳しそうですが、データが残るだけいい方です。
ちなみに前回8606Fを撮影したのは11月18日でした。こんなに期間が開くのは初めてかもしれません。

DSC_4691_20181222204833a74.jpg
まあいずれにせよこっちに来て正解だったようです。よかった。

DSC_4671.jpg
ちなみに、編成写真はたくさん撮ってるので何か新しい分野のものが撮れないかと思ってましたが、
ホームドアとの組み合わせはまだ撮ってなかったので個人的にはこの写真が今日一の撮れ高ですね。

8606Fもいつまでいられるか分からない状況なのでこういう記録は早めがいいでしょう。



最近終日率が高いですが毎日元気に走ってくれる、それだけで嬉しいです。



また撮影に出向いてみようかな。

12/22 最近の撮影事情










今月というか年の瀬が近づいてますね。






今月のデータフォルダを見たらなんと驚き、撮影回数は0回でした。






冷静に考えたらそりゃどこも出かけてないんだから0回だよなと。こんなのでいいのかとは思ってますが。







話をまとめると一つ目は7700系の全廃です。




まだ未撮影の新7000系やせっかくの赤帯がいたり光線がいいと思いつつあまり動く気にあまりなれない。






二つ目は置き換えが始まってる田園都市線の撮り鉄が増えてきてるということですね。




数年前まではいい運用に入ったとしても居て一人、もしくは誰もいないが普通でしたが、






大井町線からや8695Fの廃車ということもあって撮りたい方も多いんでしょうね。







個人的にはひっそりと撮りたいので派手な場所には行かなくなりましたが。






この前ドア点検だかをした際に8606Fが東急の東武直通運用や東武運用の代走が見受けられましたね。





自分としては代走は今までたくさん撮ってきたので、影落ちがひどい中行く必要はないと思って撮りませんでした。





8606Fの代走も今まで腐るほどとってきているので。個人的には編成写真ではないものを撮りたいと思ってるところ。







風景の話になりますが、本来はもう少し紅葉の予定を入れてたりしてました。結局予定が合わず全部潰れたんですけどね。





流石にひと月の撮影回数が0回というのはいただけないので、十日しかありませんが何かしらを撮りに行きたいです。






ただ現在体調があまりよろしくない状態が続いてるので休みの日は家から一歩も出ないなんてこともあります。





ぶっちゃけその日の体調とタイミング次第なのでいつ撮影に行ける状態かはその時にならないと分かりません。






ちなみに模型ネタはたくさんあります。紹介できるものも溜まってるのでもしかしたら模型記事が続くかもしれません。





撮影ですがせっかくの機材を使わないのは非常にもったいないですし機材に悪いので、いろいろ考えておきます。
プロフィール

ミヤ

Author:ミヤ
ひっそりやってるブログです。
語彙力皆無のため誤字脱字ありましたらご容赦を。


Twitterはやってません。


使用機材
Nikon D850

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる