FC2ブログ

09/28 一枚にかける思い










今日は待ってましたと言わんばかりの快晴でしたね。





というわけで池上線の撮影へ。





池上線の運用は7906Fが終日、他が朝運用でしたが数少ないチャンスを逃すわけにはいかないので。








DSC_2678.jpg
撮影場所は石川台~雪が谷大塚。影が惜しいですが曇ることなく青空の下撮影できて大変よかったです。




少しずれるのですが、4、5年までの自分の意識はただ普通撮って普通に満足してるだけでした。特に何も思わない様な。




ただここ2年、フルサイズに移行したあたりから写真に対する思いが変わってきました。



どういう風に撮ったらイメージ通りの写真になるかなど。



特に風景写真の撮影ではそういう思考の下撮ってるのでがらっと印象が変わりました。





鉄道撮りの方は気分によることが多いので編成の時とじっくり思考と分けて撮るようにしています。




風景撮りではじっくりこってり考えて時間をかけ撮影するので鉄道にはない楽しさがあります。




今から計画してる秋の写真はすでにうずうずしていてもう撮りたいぐらいです。





話がずれましたが、今日の撮影でも構図特に青空やピントをしっかり考え練習もしたのでとても楽しい撮影でした。





写真というものは考えをちょっとでも変えると様々なものに変化します。




初心の気持ちを忘れずに今後も楽しく思える撮影を心がけていきたいですね。
スポンサーサイト



09/26 新7000系甲種・〇K代走












今朝の記事で気分が向いてないなんて書きましたが、気分が向いたので撮影へ。







今日行ってきたのは7700系置き換え最後の新7000系甲種。





最初は32Kの2001Fを停車で、甲種は田園都市線ホームからと考えてましたが、こんな時に田園都市線が遅れという。





予想以上の遅れだったので、駅撮りだと被る可能性がある上に運用変更も考えられるので陸橋にしました。







※今日撮った〇Kはすべて東急車以外だったので運用番号のみの書き方にします。







DSC_2587.jpg
1時間ぐらい前に到着。とりあえず普電で腕慣らし。

60T
DSC_2589.jpg
[2001F]
32Kだった2001Fは08Kで下って行ったのちさらにスライドし60Tに。LEDなため渋谷行きが写らないのが惜しい。
ちょっと微妙な出来で何とも言えない。

甲種が来る前にも8694Fや8606Fが下っていきました。

DSC_2592.jpg
[DE10 1189+新7000系]
貨物DE10で一番撮りたかった1189号機でした。これはめっちゃ嬉しかったです。

最近は1189、1662、1749しか動いてない傾向にあり6月に停車を撮影した時も停車で十分かなと思てましたが、
いいところで来てくれましたね。いつの間にか方向転換したので1エンドでした。

91S
DSC_2596.jpg
[8694F]
ここ非常に感覚がつかみづらくトリミングしてます。
01Kで下っていた8694Fも車交されず91Sに。代走準急はおいしいですね。

DSC_2597.jpg
そんなこんなしてる間に入れ替え。
昨日も雨が降ってたので汚れちゃってますね。新車なので綺麗にされるといいのですが。

DSC_2600.jpg
これで甲種の撮影は終了。あとは8606Fが帰ってくるのを待ちます。

70T
DSC_2604.jpg
[8606F]
33Kで下って行ったのでそのままで来るかと思っていたら8606Fまでスライドされ東武運用で帰ってきました。
撮れた〇K車はすべて東急運用以外という珍しい展開でした。





甲種が撮れたのは非常に嬉しかったですが、〇K車たちが予想外の運用だったので若干持ってかれました。



運用については偶然ですが非常についてましたね。それでもDE10はバッチリだったのでよかったです。






新7000系の増備も一段落になりますが、これで2、3か月以内に全撤退が決まったことになります。




個人的相性が一番悪い7700系が残ってくれているのでそれをメインに撮影に行きたいところ。






ですが、天気がまたなんでこんなに悪いのか。週間天気を見ても雨ばっかりじゃないですかと。





秋なので秋晴れの一日ぐらいあっていいのにと思ってますが、今年はどうかなぁ。

09/26











久々の朝更新です。






最近天気がぐずついてますね。秋雨シーズンなんでしょうがないところありますが。






ただ鉄道撮影のモードは今は完全に沈下してるのでそこまで気にしてはいません。








さて先日は東急電車まつりがありましたね。






僕ですが?もちろん外れましたよ!ええもちろん!!









・・・なんでしょうね。ただ単に運が悪いのか日ごろの行いが悪いのか。





まあきっと後者でしょうね。僕自身確率というのはあまり好きではないのですがそんなに倍率が高いのかと。






正直行きたかったです。こんなに外れるもんなんですね。





ちなみに今までで一度しか当てたことがないのです。





過去にデヤや7600系7700系の並びの写真を見たときはなんでこうなるの?とか思いました。






来年は当たるように日ごろの行いを良くしお仏壇にお祈りしておきましょう。









話は変わりますが三脚を導入しました。





鉄道には一切使うつもりはありません。14-24を購入したので主に星空、夜景用です。







結構しっかりしたもので、家で試し撮りしてみましたが普通に10秒や25秒もいけました。





話に出た星空は結構前から出てる案なのですが、いまだに実行できないので早く撮ってみたい思いはあります。





ただ星空は難しいと聞きます。天候やもろもろ条件が合わないと撮れないらしいので。





まあチャンスはきっと訪れると思うので気長に待つことにしましょう。






その時を楽しみにして。

09/21 7912F











おはようございます、今起きました。普通の生活になってましたが、まーた変な生活になっちゃいましたね。





最近ちょっとずれてるなと思ってましたが、また狂いそうです。






さて昨日は7912Fが恩田に回送されました。時期的にみて廃車回送でしょうね。





曇りという天候条件だったので最後を見送りに行ってきました。







DSC_2454.jpg
[7912F+デヤ7500]
雨が降るかもしれない、でも濡れたくない。LEDは写したい、混んでる場所には行きたくない。
というわがまま思考から馴染みのある蒲田入線構図にしました。

ハイビで来るのでAFが時たま狂いますが、今回はAFがやる気を出してくれて練習電含めてすべて合ってくれました。


途中話しかけられた方からお話を聞いたのですが、池上~蓮沼は人がすごかったらしいですね。

あそこは有名ですが、自分はインカーブの短編成が苦手なので多分一生行かないと思います。置きピンが大変なので。

DSC_2456.jpg
14-24も持っていきました。
使う場面はないんじゃないかと思ってましたが機会があって良かったです。それにしても本当に恐ろしいレンズです。

DSC_2466_201809210056416ae.jpg
前回の反省を頭に入れつつ撮った結果しっかり決まりました。

練習で何回撮っても後ピン傾向だったのでちょっと前に合わせてみましたがレンズは間違ってませんでした。
雨が降ってたのでそれもあったのかなと。でも馬鹿みたいに外したわけじゃかなったのは幸い。

ここは来るまで時間が掛かるので被りに気を使います。ちょっとでも遅れるとアウトなので心臓に悪いこと。



最後は地元で見送れてよかったです。






今までの記録枚数写真はそこそこです。最後の方は相性が悪くあまり会えませんでした。




が、ゼロではないのでここで7912Fを振り返ってみようと思います。




写真はあるのにデータがないという不思議な現象が起きてるのでデータ自体はそんなにないです。





DSC_5866.jpg
最後まで残ってた歌舞伎コンビはよく顔を合わせてることが多かった覚えがあります。
並んだり離合したりとよく見かけてました。

DSC_4575.jpg
雪が谷検車区での一枚。
何年前か忘れてしまってるので申し訳ないのですが7912Fのクハ7912って貫通ドアが補修されましたよね。

補修された直後は跡がよく目立ってました。今となっては懐かしく感じます。

CSC_0573.jpg

DSC_9017_201809210141405a1.jpg

DSC_5784_20180921012734440.jpg
鵜の木~下丸子で7914Fは撮ってましたが、7912Fも撮ってるんです。
冬場に行っておいてよかったとつくづく思います。

池上線も多摩川線も下りの順光撮影地しかないのが惜しい。
もうちょい上りの撮影地があればいいなと思うのですが、仕方ないですね。



以上今までの振り返りでした。





20日の回送はいずれも馴染みのある場所で撮れました。本当にこれ以上のものはないです。



これをもって歌舞伎塗装編成は消滅となりますね。





ちょっと話がずれるのですが、歌舞伎と言えば8000系のイメージなんですよね。



小さい頃は祖父や親に連れて行ってもらった覚えがあります。さよなら運転も撮影に行きました。



もう見れないと思うと寂しいものがありますね。今後は養老鉄道で頑張ってほしいです。





クハ7912とデハ7712は52年、デハ7812は54年という長きに渡る活躍でした。本当にお疲れ様でした。



ありがとう、そしてさようなら7912F。

09/18 14-24mm試運転










晴れないですねぇ。





ちょっとは秋晴れを期待してるのですが、すっきりしない天気が続いてますね。





ただ曇りなら光線に左右されない、というプラス思考で14-24mmを外で試してきました。







DSC_2343.jpg

DSC_2344.jpg

DSC_2341.jpg
いろいろ思うことはありましたが、一番最初に思ったのがファインダーが広いということでした。
18mmと14mmがこんなに違うんだなぁと。


開放からバンバン使えるのも驚きでした。開放でも収差がなくキレがあり、絞るとさらにシャープさが増します。

開放で背景をぼかして撮るもよし、絞って風景など撮るもよしと使い分けができるのがいいですね。




ただ前玉には非常に気を使いますね。移動中は常にキャップが必須になります。



あと重さはかなりのもので、70-200Eとそんなに変わらないと思う時がたまにあります。やっぱり前玉ですかね。



ちなみに写真はもうちょいあるのですが、ばれそうなので控えておきます。





以上あまり参考にならなかったと思いますが、まだ1回目なので勘弁してください。




本当に11年前発売とは思えないです。買ってからカメラに付けっぱですが、極めていきたいですね。

09/15 いろんなお話










ご報告が3つ。まずはワンコのことから。






気持ちについてはまだ整理ができてないところがあります。







居ないなって一番実感させられるのが朝なんです。





普段はそっけない態度で呼んでも来てくれませんが、朝は小さな尻尾を振って甘えてくるんです。





火葬ですが自分は行きませんでした。大泣きすると思ったので。お墓に入れずお骨は持ち帰ってきました。







台を買ってきて写真とお花を飾りました。お花は太陽のように明るいひまわりです。






ご飯はまだ残ってるので朝と晩にお供えしてます。





今まで食事制限がありましたがもうそれに縛られないで済むんだよって。天国でがっついて食べてるといいな。





寿命的には長い方ではありませんでしたが、自分はとても幸せでした。大好きです。






ただ二つよかったと思うことがあるんです。





一つは最後に看取れたこと。外出中や気づかないところで死んでしまっていたらもっと後悔していたでしょう。




二つ目は写真をやっててよかったということ。全部は把握してませんが最低でも200枚の写真を記録しています。




もし写真をやってなかったらこういう風になってなかったと思いますし写真もまともなものはなかったと思います。







というのが1つ目になります。2つ目は昨日撮影に行ったこと。







32-112
DSC_2280_20180915192359ed9.jpg
[8606F]
昨日雨が降ってたので長津田へ。一応窓とかは濡れてはいます。
思ったより降りませんでしたが、雨の時にしか行かないのでまあ良かったかな。

DSC_2281.jpg

DSC_2283.jpg
8606Fで反射などが一番撮りたいと思ってましたが、ついに願いが叶いました。
6番線の8500系のライトや側面の輝きが重なってとても綺麗。本当に嬉しかったです。

8506のところにばっちりシンクロしているのでいい結果でよかった。
腕を上げるために今後も精進していきたいですね。



以上撮影のことでした。






そして最後のご報告が、新しいレンズを購入しました。レンズを買い取りに出して今日15日なので。





購入したのがこちら、




DSC_2158_201809151937208b0.jpg
どん!

少し前の記事で重さだの機動性だので買わないとほざいてましたが、
レンズの買い取りと誕生日が近いというのもあり買ってしまいました。節約もしてたおかげもあったので。

DSC_2194.jpg
まずファインダーを覗いてめっちゃ広いな!というのが第一の感想でした。
18-35よりも4mm広いですが、かなり違いがありますね。

DSC_2195.jpg
かぶせ式のキャップをはめたらこうなります。

DSC_2197.jpg
写真では伝わるか分かりませんが、14mmにするとこのぐらいレンズが飛び出してきます。
真横でぶつけたらアウトです。上下もかなりギリギリになるので取り扱いはかなり気を使うことになりそうです。



まだ外に持ち出せずにいるので室内で撮影してるのですが、移りに関しては半端ないですね。



開放からキレッキレでとても高い光学性能です。ワイド端の開放でもとてもシャープです。





11年前の発売になりますが、今でも通用すると思うとすごいレンズですね。



ただ14mmという焦点距離を適当に使うとおかしな写真になります。しっかり考えたうえで使わないといけませんね。





星空とかの撮影も試みたいので三脚の購入を検討しています。



ただレンズを買ってすぐなので購入に至るまでは時間が掛かるでしょう。






以上すべてのご報告でした。






昨日の撮影中もでしたが、ワンコのことを思い出してしまったり、




帰ってきてもお出迎えが無かったり、ご飯の時騒がしくなかったりと寂しいです。





命はいつか終わりが来ます。今いる12才のワンコともっと楽しくもっと大事にしていきたいです。

09/11 ありがとう











雑談というカテゴリにしたくないところはありますが。








我が家には2匹のワンコがいます。





2006年に初めて来た最初のワンコと2008年にやってきた2匹目のワンコです。






そんなワンコと楽しく生活していましたが、2匹目にやってきたワンコが10日に息を引き取りました。






異変が起きたのは9日の夜ご飯の時でした。





突然失神したような状態になって、その後2秒に5回ぐらいの呼吸になり咳も出て息が上がったような状態になりました。





もとは膵炎持ちで点滴を打てる場所がなくなるぐらいだったのですが、心配になり親が夜中に救急病院に行きました。






未明ごろに高濃度の酸素ハウスを持って帰ってきて晩はその中で過ごしましたが、もちろん最悪のケースを頭に入れて。





朝は少しご飯を食べましたが呼吸は変わってませんでした。






その後様子を見ていましたが、10日夕方に立ち眩みのような状態になり心臓の張りが大きくなりました。





横になり高濃度の酸素を出すチューブを口に近づけ死なないことを祈ってました。






呼吸の感覚がだんだん広くなり圧迫された肺から逆流した血交じりの水が出てきて、



意識がほとんどなく苦しそうにしていて死なないで、死なないでと声をかけてました。






そして17時40分ごろに静かに息を引き取りました。今までにないぐらい大声で泣きじゃくりました。





途中何回か心臓が止まったように感じましたが、何度も持ちこたえてくれました。








ご飯と外が大好きでご飯に関しては本当にがめつく量を計る際は飛ぶぐらいであげる時も物欲しそうに待ってました。






外は散歩はもちろんソファのクッションで作った土台から外を見るのが大好きで、見てる時はずっと見てるぐらいでした。







頑固な奴である意味最期の時何度も息が止まりそうになりながらも持ちこたえてくれたのはそこから来てるのかなと。






ツンデレでたくさんの笑顔をくれ、たくさんの幸せをくれる太陽のように眩しく明るい子でした。





言い出せば言い切れないぐらいです。





いろんな病気持ちでしたが今までよく頑張ってくれたなと。






明日火葬の予定で本当のお別れになります。懸命に言葉を探してますが出てこないです。ごめんなさい。





本当に言葉が出てきません。しばらくの間更新ができなくなるかもしれませんがその時はご了承を。







10年と5か月、今まで本当にありがとう。

09/07 TOMIX EF81 133を弄る











ランボードがめんどくて保管してましたがやる気になったのでアップしていこうと思います。






Nゲージの方です。






TOMIXから発売になったエルムセットに含まれてるEF81 133を弄っていきます。









DSC_2006.jpg
星ガマで唯一ひさし付きの機関車です。手すり、開放テコ付きでエルムセットで発売になりました。
客車?さて何のことでしょうか?

DSC_2008.jpg
Hゴムはグレーで窓に流れ星がかかってます。ここも変えていきます。

DSC_2009.jpg
まずはランボード塗装のためバラバラに。

DSC_2010_20180907182802aa1.jpg
中央の白、からのダークグレーで塗装。白の部分が間違ってたので修正。

DSC_2011.jpg
画像検索で調べた結果、この塗分けが一番新しかったのでこれにしました。

DSC_2012_201809071834080df.jpg
パーツの取り付け、パンタ、高圧線、ステップの塗装、Hゴムの交換で完成。

DSC_2013.jpg
高圧線のパーツがぐにゃぐにゃなのが惜しいところ。もうちょいしっかりしてほしい。

DSC_2016.jpg
また一つ田端機が増えました。
手前から80、81、95、97(今は長岡)、133、139。残りは98だけですね。どうにか出してくれないかな。

DSC_2019_2018090718401535e.jpg
引かせるとしたらカシオペアが一番べたですよね。

あとは宇都宮配給ホキ、定尺チキなど。確かカシクルでEF64 1032が先頭だったこともあるでそれもいけますね。




最近買ってばっかりでたまる一方なのでいい加減走らせられるところに行きたい。


でも持っていくとなると量が半端なくなるのでなかなか行く気になれない。どうにかならないものか。

09/04 7903F










会社に行く前に更新しておきます。






昨日、東急現最古参であった7903Fが恩田に回送されました。




ちょうどレンズの点検に出していたので撮影ができませんでした。






というわけで今まで撮ってきた写真の一部を公開していこうと思います。






CSC_9587.jpg
さかのぼること5年前。洗足池~石川台間で紫陽花が咲いていたので撮りに行きました。
ボケてて全く分かりませんが、7903Fだったということははっきり覚えています。

CSC_9110.jpg
あと2013年はよく池多摩に自転車で行っていました。始発前にも行ったことがありこれはその時撮りました。

CSC_0570.jpg
また秋空と一緒に撮れるかどうか思ってましたが、叶うことはありませんでした。
一応撮れてたのでよかったといえばよかったです。

CSC_8774.jpg

CSC_8862.jpg

CSC_0562_201809041128263c7.jpg
冬空とです。ピカピカな光沢感がたまらないですね。

CSC_0563.jpg

CSC_0565.jpg
2013年大晦日の写真です。よく行ってたなぁと。

DSC_0589_20180904113044e1a.jpg
D750ではあまり走行写真がなかったのですがこれは撮っておいてよかったと思える一枚です。

DSC_0490_20180904112830b31.jpg

DSC_1124.jpg
これが最後の撮影になりました。

DSC_0494_201809041128323f8.jpg
7903Fが廃車になり初期先頭車はこれをもってすべていなくなります。




2014年に7910Fが廃車になった後は7903F東急最古参として走り続けました。



撮っていくうちに愛着もわいてきて運用を調べてはよく池多摩に出向いては楽しんでました。






多くは語りませんが、今まで数えきれないほど記録をしてきました。すべてかけがえのないものです。



これを撮っておけばよかったという後悔もありません。





55年の活躍お疲れ様でした。新天地でも頑張ってください。



ありがとう、そしてさようなら7903F。

09/04 焦点距離











前にもこんなタイトル記事を書いたような気がしますが多分気のせいです。






さてタイトルの話ですが、最近広角にはまってます。




家でいろんなものにカメラを向けて撮ってますが、結構楽しめるものですね。





所有レンズで最広角は18-35の18mmですが、実は14-24mmの購入を考えたこともありました。




14mmというのはどのくらいの世界なのか。などなど色々考えてましたがいくつかの理由でなしになりました。






まず重いというのが一つ、所有レンズがただでさえ重量傾向であるのに機動性重視のスタイルに合ってない。




二つ目がそこまで必要なのか。価格.comで撮影写真を見ましたが、星空や夜景などが多かったです。


購入したとしてもそこまで使うかどうか分からないしスタイルに合ってない。




そして最大の理由が出目金であるレンズ。レビューも拝見しましたが、傷をつけてしまったという方がいました。




撮影以外は常にキャップをしておいた方がいいと書かれていたのでさっと撮れないのも自分のスタイルに合ってません。


そこまで気を配らないといけない撮影も大変だなと思ったのでこの計画はやめにしました。




まあどんなものか一回体験したいとは思いましたが。。。





というわけで今後も広角は18-35と20単でやっていくことにしました。



ただ超広角の4mmは馬鹿にできないの室内で18mm固定縛りで撮影してたわけです。




一応いろいろ試しましたが、とりわけ困ることはなかったです。



困ったとしても一歩下がるかしゃがむかで対応できたので支障はないかと。





そんな広角が役に立ちそうなことが今後出てきそうです。嬉しいことに今年も紅葉を撮りに行くことになりました。



どこに行くかはその時までのお楽しみということで。今からすでにワクワクしています。





は~やく来い来い秋よ来い~。
プロフィール

ミヤ

Author:ミヤ
ひっそりやってるブログです。
語彙力皆無のため誤字脱字ありましたらご容赦を。


Twitterはやってません。


使用機材
Nikon D850

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる