FC2ブログ

02/29 31K










最近暗い環境の中で撮ってないことに気付いたので、どっか探してました。





個人的に夜はあまり好きじゃないので夕方がちょうどよいかと。






DSC_1683.jpg
こういう風に撮れる梶が谷は魅力的。

DSC_1687.jpg
照らす姿を見れるのも日の出前か夕暮れ後ぐらいですもんね。


急行幕の流し撮りとかしてみたいな。
スポンサーサイト



02/28 30K






今日はお家でのんびりだらだら過ごしておりました。


が、30Kが8694Fでそう言えばまだ撮ったことなかったような、ってなったので昨日の場所に。







30-131レ
DSC_1276.jpg
[8694F]
○K車の終日運用を撮りに行くときは大概が95Fだった気がしてたんですが、
データ見直したら枚数も同じぐらいでした。

意外とそんなもんなんですね。ちなみに8642Fは枚数自体は多くないものの終日はかなり多めでした。





そして昨日ほどではないけどいい天気。


春に近づくにつれて撮影場所が広がるのは嬉しい限り。

02/27 30K









今日は午前4時に起きれました。いや起きました。





起床とはいえ早すぎだろどうなってるんだ自分と問いかけてしまいたくなる感じに・・・。






まあそんなこともあり、予報のいい今日は近所でもいいからどこかに行ってみようかと思ってましたが、

特になかったので30Kの確認でもしてやろうかとミヤミヤへ。







30-082レ
DSC_1229_20160227214951132.jpg
[8606F]
始まりはまさかのこいつでした。今日のターゲット。

DSC_1233.jpg
[8614F]
ということで折り返しの準急の撮影場所を探してましたが、いつも同じなので今回は西の方まで。
ローアングルでフェンスも入らない場所があったのでそこから。

伊豆夏と青空がとてもいい。

30-101レ
DSC_1241.jpg
天気も申し分なし。青空具合が本当に素晴らしいです。

30-112レ
DSC_1246.jpg
ただ上りは対照的ですね。逆行すぎたので適当に。
というかどの場所でも上り急行幕がまとも撮れないのはおしすぎる・・・。

DSC_1245.jpg
[8627F]
この駅間、意外と撮れる場所があるんですね。
これは8606Fの撮影場所ですが、反対はこんな風に撮れます。順光ですし。

30-131レ
DSC_1253.jpg
今回は梶が谷~宮崎台でもあざみ野でもなくこの場所。
陽が高くなりマンションの影が掛からなくなったので、ただ高速で通過するので切り位置は割とシビア。


DSC_1260.jpg
上り急行はあまりやる気なかったのでなかったことに。
そして最後はいつもの。

30-151レ
DSC_1261.jpg
陽も出て気温もそこそこ高い割に風がビュービュー吹いてたせいでかなり寒かったです。
そのおかげでファインダーがあおられること。ちょっと寄っっちゃいましたが、手ブレ補正入れてもよかったかな。

DSC_1256.jpg
[8625F]
縦アンも視野に入れてましたが、手前の電柱が伸びてきてしまったので望遠でした。
この構図でも撮りたかったな。





こんな感じで行ったり来たり、いろんな場所へ行ったりで最後はくたくたでした。

久しぶりにこんなに真面目に追っかけました。




まあ殆どが近場で済んでよかったです。交通費もかかりませんし。


でも撮りたかったものを一日で回収できたので大変いい日でございました。

02/26 新宿御苑





昨日の午後はジストニア(痙性斜頸)の対処療法で有効なボツリヌス療法を行ってきました。




前回は4か所に打ちましたが、今回は右4左4の計八か所でした。

八か所だけあって、さすがに注射後は気分が悪くなりましたが、これで2~3か月は継続されるのでひとまず安心です。



治療も頑張っていきます!








で、今日は新宿御苑に行ってきました。


行きたい行きたいと言って早2年。今まで何やってたんだよという感じですがようやくです。






DSC_0984_20160226181556d61.jpg
まずは入ったところにあったものを。

ちなみに今回はD7100のローパス清掃も兼ねています。清掃の暇な時間に御苑を巡ろうということです。

DSC_0986.jpg

DSC_0987.jpg
絶好の天気ですね。最近は本当に曇り続きだったので久しぶりな晴れです。

DSC_0988.jpg
門の前に到着です。券を買っていざ入園!

DSC_0990_201602261816017b7.jpg
いろいろ撮影してて思ったのですが、27mm(DX換算)から24mmになってだいぶ景色が変わりました。
1mmのパースの差って結構大きいですね。

DSC_0991.jpg

DSC_0993_20160226182150538.jpg
最高に綺麗な空のおかげで梅の写真もとても映えます。今日はついてました。

DSC_0995.jpg
ローアングルから広角で。とても綺麗。

DSC_1000.jpg
何を撮ってもでは言い過ぎかもしれませんが、いろいろ向けてみると絵になるような写真がたくさん撮れます。

DSC_1002.jpg
ん~大都会とは思えない光景。

DSC_1005.jpg
色鮮やかです。右の木は枝垂桜ですかね。一度は撮ってみたいです。

DSC_1007.jpg
歴史建造物指定の旧御涼亭ですね。とても素晴らしい風格。

DSC_1008_20160226183148c53.jpg
ただ残念なことに逆行のせいか、水面下がかなり濁って見えます。
ホームページの写真は曇りでしたが、しっかり反射してました。まあ仕方ないことですね。

DSC_1009.jpg
お天気もよかったので花見客、撮影者、観光客など、たくさんの人々が楽しんでる感じでした。

DSC_1010.jpg

DSC_1011_201602261836242f2.jpg
ん~大都会とは思えない光景(二回目

DSC_1014.jpg

DSC_1020.jpg
望遠レンズが腐ってる状態だったので使用。実は結構むずかしいです。

DSC_1024.jpg
(唯一使った単焦点・・・)

DSC_1025.jpg

DSC_1027.jpg
梅も十分撮れました。




1時間ほどしか無かったので園内すべてを回ることはできませんでしたが、とてもいい場所でした。


都会とは思えない癒しの空間、また来たいですね。








31K
DSC_1032.jpg
[8695F]

34K
DSC_1039.jpg
[2001F]

30K
DSC_1049.jpg
[2002F]
新宿御苑を後にしてカメラを引き取ったらちょうど○K運用が重なったので帰りに撮影。
午後になっても快晴が続いていたので。8606Fもこんな感じで撮りたいですな。






最近超朝型生活にシフトしつつあります。夜9時までには寝て朝6時には起きる感じです。
そのおかげで撮影回数も跳ね上がってます。


健康的な生活リズムなので崩さないでやっていきたいです。






そうすればアレを撮りに行けたり、アレも撮りに行けるし・・・

02/25 実践(風景編)





最後の実践です。



これには新たな発見がありました。




DSC_0598.jpg
まず思ったのは、正確な色を出せるということです。
D7100では出来なかった細かい設定ができる部分は特に感心しました。

DSC_0604.jpg
これはニュートラルモードで撮影。明暗が激しい場面で自然な発色に。

DSC_0605.jpg

DSC_0610.jpg

DSC_0611.jpg
上はスタンダード、この写真はニュートラル。どちらもホワイトバランスは曇りです。
しかしちょこっと変更するだけでだいぶ印象も変わります。

DSC_0824.jpg
ピクチャーコントロールをいじるだけでも楽しいです。

DSC_0783.jpg
ちなみにこれは鉄道ですが、ビビッドでの撮影。
個人的にコルゲートの濃い発色が欲しい時などに使います。

DSC_0792.jpg
これはニュートラル。
スタンダードでも現像してみましたが、明暗で印象が変わったのでやわらかい写りの方を。






と、このようにホワイトバランスでオート、電球、晴天、曇空など。

ピクチャーコントロールでスタンダード、ニュートラル、ビビッド、ポートレートなどの色が正確に出るので、
現像作業がとても楽しいです。





かなり撮りまくったので、操作や設定にはだいぶ慣れました。

これからは実践をふまえて、こいつを片手に色々とバシバシ撮っていきたいです。

02/24 実践(鉄道編)






次は実践ですなんて言いましたが、すでにかなりの枚数を撮っているので、色んなジャンルを追々アップしていきます。


今回は鉄道編。





さてDX→FXになり、焦点距離、撮影場所でのレンズ選択、撮影地選択など、今までとは違った撮影になります。



例えば、たまプラーザはDXで200mm×1.5倍なので300mmでぴったり。しかしFXはそのままなので撮影は不可。

他にも上げていけば沢山あるでしょう。





というわけで、変更後はどんな風に撮れるかと、まずは近辺から実践。




02/22

DSC_0601.jpg
まずはよく行くミヤミヤ。
カーブに差し掛かった時が135mmなので、ギリセーフですね。135×1.5が202.5mmなので。

まあここなら他にもいろんな撮り方もありますから困ることはないでしょう。

DSC_0612.jpg
続いてこちら。ここは普通に撮れます。

DSC_0618.jpg
そして50単が物凄く使えます。おかげで迫力のある写真に。

というか5120Fさんカラフルなラッピングですね。ラインカラーも相まってなおさら。

DSC_0617.jpg
でなんですが、昨日待ってたらなんだかとんでもないものが・・・。
準急渋谷行きでそれを○K車が持つとは。どういうやりくりなのか・・・。








02/24



という事でそこそこ試せたので今日がっつり撮ってきたお話です。

もっと色々と実践してみたいなーなんて思ってたらちょうど小淵沢工臨があったので、他にも色々と。



まずは返空から。




ちなみにこれも実践なので結果なんてどうでもいいと思ってました(殴







工9476レ
DSC_0627.jpg
[EF64 37+ロンチキA車]
アップしてもごちゃついた構図には変わらないので、どうせならと引きでと思い50単を使用。したら本領発揮。
構図にもよりますが、さすがは標準レンズ。様々な場所で相性がいいですね。

そして一番恐ろしかった被りは回避。今回はいつもと違う時間でした。


ザンナナ渋くていかしますな。



DSC_0641.jpg
[8637F]
お次は中央林間で。こちらも試しの一環です。

DSC_0642.jpg

DSC_0644.jpg
[8695F]

DSC_0649.jpg

DSC_0650.jpg

DSC_0653.jpg
コルゲートの質感がたまらない。

DSC_0655.jpg
[8606F]

DSC_0658.jpg

DSC_0659.jpg

DSC_0660_20160224173129007.jpg
最後は8606Fの写真てんこ盛りでした。






さてがっつり撮りましたが、感想をいくつか。と言っても全部を撮ったわけではないので鉄道に関して。




・まず撮影地に困らない。これはもう臨機応変に対応して今まで通りやっていくだけ。

・チルト式液晶がめちゃくちゃ便利。今までも困った場面が結構あったのでこの機能は非常に重宝します。

・50単との相性抜群。最軽量単焦点で標準のこのレンズとの組み合わせは完璧。




こんな感じですかね。とにかく50単との組み合わせは最強です。
本当に使い勝手がよく、カメラ片手に近所をぶらぶらしたりしますが、これで事足ります。




今回の撮影でかなり厳しい環境にも耐えてくれました。





次は風景等の実践をアップしていきたいと思います。

02/23 序章







DSC_0237.jpg
早速近辺で性能確認のため撮影。



とは言っても本当にほんの少しだけ。ただ操作などは慣れたので結構いい感じです。


それよりも、すべての次元が違う。





次からは実践です。

02/22





一日遅れましたが、当ブログは開設2周年を迎えることができました。





日記なんか三日坊主で終わってしまうような自分が、よく続けてられるなぁと。そこだけは感心しています。


いつも見てくださってる皆様、本当にありがとうございます。



病気治療のため更新があまりされない時期もあるかと思いますが、今後ともよろしくお願い致します。





DSC_7444.jpg
一枚

















そして、カメラを更新しました。


Nikon FXフォーマット一眼レフD750。遂にフルサイズ機の導入です。





というのも、FX機移行はだいぶ前から考えておりました。


今まで使用していたカメラとの焦点距離変更、使用できるレンズも変わるのでいつにしようか本当に迷ってました。


そしてD610とも迷いました。スペック差や値段はもちろんのこと。
しかしハイアングル、ローアングルから構えて撮ることができるチルト式液晶、そしてグリップの深さが最大の決め手でした。



DSC_7616.jpg
というわけで導入。(現段階で財布の中身はすっからかんです・・・)

軽量化に徹底したカメラなので、できれば軽いレンズを付けて撮ってやりたいなと思い、
50単だけで近所をぶらぶらしてみましたが、これだけで十分やっていけそうなぐらいの感じでした。



まだ実践レベルには到達していないので試運転を重ねて性能を引き出していきたいですね。

02/15 夜の撮り方








今回は「限界の設定での撮影」です。















南武線(府中本町~尻手間)を通る貨物はEF65が牽く米タンが有名でしたが、
改正以降はルート変更により見ることはできなくなりました。




しかし、昼間は見れなくとも夜見れる貨物があります。それは岡山所属のEF210が牽引する臨8461レ。

不定期扱いですが、ほぼ毎日運転されています。



今日は試作機である901号機が入る日だったので行ってきました。久しぶりの夜です。






臨8461レ
DSC_7597.jpg
[EF210-901+タキ]
夜の撮り方は様々ですが、貨物は基本的に駅に停車しない列車。
オーソドックスな撮り方は流し撮りですが、感度とレンズのF値を使えば止まったような写真が撮れるんじゃないかと。




結果、なんとか撮れました。感度の設定は本当に限界でしたが。
これ以上を感度を上げるとノイズが増す、かと言って下げるとSSも下げることになり被写体ブレを起こす。



望遠より明るい50単もありましたが、引いて撮ることになるのでそっちでの被写体ブレも懸念しての望遠使用です。




しかし速度の遅さにはだいぶ助けられました。南武線の貨物は基本的に遅いので。







で、「感度」の話ですが使用機はDX機。いわゆるAPS-C機です。
一眼にはフルサイズ機も存在します。写りはもちろんですが、高感度耐性はかなりのものと聞きます。



実際はかなり高価な上級者向けの一眼レフ、色々と現実的ではありません。が、夢のある話です。




FX機を使用しての撮影だったらどうなるのかな・・・。そう思った夜の撮影でした。

02/14 30K









約半月ぶりの土休日ダイヤ運用。






30-101レ
DSC_7505.jpg
所用ついでの一枚ですが、駅にたどり着くまで骨が折れるような思いでした。

嵐のような激しい雨と強風、加えて雷まで鳴るような天候で傘があってもずぶ濡れ。



まあどこで撮っても濡れるので忍ばせておいた単焦点で流し撮りをしましたが、
流し撮り下手な自分がまさかうまく撮れるなんて。自分自身が一番驚いてるような、そんな感じです。




しかし50単は本当に適応能力が強いですね。
小型軽量で上着のポケットに入るようなコンパクトさ。フォーカスは遅いもののその小ささから繰り出される凄まじい描写力。


こういう状況だと、これだけあれば本当に十分と言わせてくれるような安心感。




夜でも絞り値+感度で走行写真も可能。使いこなせれば本当に便利な一本ですね。





改めて単焦点レンズの強みを実感させられた撮影でした。
プロフィール

ミヤ

Author:ミヤ
ひっそりやってるブログです。
語彙力皆無のため誤字脱字ありましたらご容赦を。


Twitterはやってません。


使用機材
Nikon D850

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる