FC2ブログ

11/14 近所の紅葉具合







近所の公園の紅葉の進み具合がどれくらいになってるか確かめに行ってきました。




11月の頭に見に行っても色づきの気配を全く感じなかったので。





DSC_6251.jpg
んーまあまあといったところでしょうか。
例年通りならイチョウもまっ黄色に色づいてますが、やっぱり暖冬が原因っぽいですね。

DSC_6260.jpg
種類は分かりませんが、完璧に色づいてる木もありました。


台風直撃の影響なのかまだ色づいてないだけなのか分かりませんが葉っぱの量が少ないような気が。


まあ単に早いだけだと思うのでそのうちまた見に行きます。去年は塩害で悔しい思いをしたので今年こそは。
スポンサーサイト



11/06 六本木ヒルズ 夕暮れと夜景のスカイデッキ








本当は昨日のうちに仕上げる予定でしたが書いてる途中で記事が消えたのでふてくされて寝ておりました。






はい、というわけで昨日は昨日の宣言から早速撮影に行ってまいりました。



場所は六本木ヒルズの東京シティビューのスカイデッキ、撮影対象は夕暮れと初の試みである夜景です。




スカイデッキが分からない方がいらっしゃるかもしれないので説明をしますと



六本木ヒルズには野外展望台のスカイデッキがあり360度四方見渡すことができます。





ただ悪天候や強風、雨の日は入場することができす本当に条件が揃わなければ撮影が難しいものでもあるのです。



火曜日は行くことができませんでしたが、昨日は夕方まで天気がいいのではないかと思ったので行ってきた次第です。





DSC_6045_20191106215324256.jpg
都営大江戸線の六本木が最寄りなので梶が谷から青山一丁目まで乗り継ぎ、そこから一駅で到着です。
着いたら六本木ヒルズが目の前にドン!と。今回期待を寄せてる14-24が早速本領発揮です。

スカイデッキですが、持ち込みはカメラかスマートフォンのみとなっていたので助手さんにもう一本レンズを任せました。

DSC_6047.jpg
チケットを買いスカイデッキまで到着。東京タワーがある浜松町方面が一望できます。
素晴らしい風景を見た時点で感服してしまいましたがまだまだこれから。

DSC_6048_201911062153274b1.jpg
14mmで撮影しましたが、先に言ってしまうと広角すぎるが故にあまり使いませんでした。

DSC_6050_2019110621532881e.jpg
陽が傾いてきて街が夕暮れ色に染まります。

DSC_6052_20191106215330fd8.jpg
続いて西側である渋谷方面。だんだんと日没時刻も迫ってきました。この時点で時刻は16時23分。

DSC_6054_201911062207294b9.jpg

DSC_6055.jpg
太陽の明かりで分かりませんでしたが、沈んだのがなんと富士山の左側と最高の展開に。
これは全くの想定外でした。知らずに行ったのでいいものを見せてもらいました。

DSC_6056_20191106220732473.jpg
16時32分。
富士山にかかってから本当にあっという間に沈んでいきます。

DSC_6058_20191106221145d7e.jpg
夕暮れの富士山と山並みのシルエットがとても幻想的です。最高のショータイムに感動ものでした。

DSC_6059.jpg

DSC_6061_201911062211482be.jpg
家にいると暗くなるのが早く感じますが、上から見てるとまだ明るさが残ってるんですね。
街は陽も暮れてすっかり夕方です。

DSC_6063_201911062211492e2.jpg
夕暮れ時は東西を行ったり来たりた。東京タワー方面に目を向けると月がくっきりと浮き上がってきました。

DSC_6066_201911062217299ff.jpg
こちらは新宿、新国立競技場方面になります。工事中でも明るく拡大するまでもなく分かりました。
そして街並みに少しずつ明かりがつき始めました。

DSC_6067.jpg
これはまさに「絶景」です。

DSC_6069.jpg
早いもので十数分で暗くなり夜景モードになってきました。

DSC_6070_20191107072657c54.jpg
14-24を使った写真になりますが、スローシャッターでブレには大変気を使いました。
夜景は初めてだったので設定とかよく分かりませんでしたが、一応絞って撮影してます。

DSC_6071.jpg

DSC_6072_201911070727002e3.jpg

DSC_6076_20191107073306a8b.jpg
左に写ってるのがスカイツリー、中央が東京タワー、右側に月を入れて撮影。
15mmほどだったのでやはり14-24は欠かせませんね。

DSC_6077_20191107073307f0c.jpg

DSC_6078_201911070733094ef.jpg
渋谷方面と六本木方方面。これが夜景なのかと思いうっとりです。

DSC_6079.jpg
最後に神宮第二球場、新国立競技場、新宿方面を撮影して終わりにしました。


長いこと居たので暑がりの自分でも薄着2枚では寒さを感じました。

まあ11月初めで真冬とまでは行かないのでまだ耐えられるレベルでしたけどね。強風は辛かったですが。



こんな感じで撮影してきましたがいかがだったでしょうか。




レンズは広角と標準のみ、まあ使うならこの2本しかないので持っていきましたが十分すぎる程働いてくれました。


特に標準、このレンズは手振れ補正に大分助けられ1/5の設定でも固定すればブレることはありませんでした。



そして所有レンズ最強である14-24を抜きでいい写真を求めることはおそらくできなかったでしょう。


広角のおかげでブレは少なかったですが、それでも未熟なためブレてしまったのは悔しかったです。修行せねば。。




今日の撮影、本当に素晴らしい光景をたくさん見せてもらいました。



夕暮れや夜景など目に焼き付けながらしっかりした写真を収めることができたのは本当に嬉しかったです。



これからもチャレンジ精神を忘れずに様々な撮影に挑んでいきたい、そう思える撮影でした。

10/15 秋の風物詩









DSC_4696.jpg


10月に入っても金木犀の香りを感じなかったので刈られたりしてたのかなと思ってましたが、

最近地元でも見かけるようになってきましたし香りが街に香るようになってきました。


というわけで近くの咲いてるところに行って撮ってきました。個人的に秋と言えばやっぱりこれって感じです。

こういう時に大変役に立つのがマクロレンズ。寄って撮影する場合は大変重宝してくれます。



ちなみに昨年撮影したのは10月の頭でした。十日以上遅くなりましたがやはり季節の進みが遅いのですね。



金木犀が香ってくれば秋も本格的といったところでしょうか。


深まってくれば紅葉はもちろん、感じるものは他にも沢山あります。


下半期は撮影枚数が少ないので今年も秋を感じる色んな被写体を撮っていきたいです。

09/25 色









DSC_4144.jpg

僕の中で写真となる被写体はいたるところにあると思っている。


たとえそれがたわいのないものでも頭を使って挑んでみれば思ってもないようなものが撮れることもあるから。



日常もでもそう。時間という限られた環境でいかにうまく撮れるというのは常に頭に入れている。



その日常の中で自分が見つけることのできた自分のベスポジは気に入った写真になる。



かと言ってその写真を見ても100人が100人同じような意見は言わない。


それはお互いに表現する身として当然のこと。写真は十人十色の色があるからこそ新しい発想に辿り着く。



自分はプロではないのでプロに近い表現に到底近づけるとは思わない。プロじゃないからそう思ったこともない。


ある種、アマチュアは結果を求められることはないため自由な表現をしてもいい存在。



だからこそ自分は常に自分の色を探している。限られた環境の中でよく撮れたと思う写真が自分の色。


今日はそんな色に出会えたからまたいい写真を撮ってやろうと思う。負けないような意地が自分の色なんだろう。

09/23 飛行機撮影









連休最終日。どこか行きたい気分になっていました。





そこで今まで撮影したことがなかった飛行機の撮影をしに行ってきました。場所は羽田空港です。





武蔵溝ノ口→川崎→京急川崎→京急蒲田の経由で羽田空港まで。






DSC_4030.jpg
と思ってましたが、京急をあまり撮る機会がないので京急蒲田で撮影。

DSC_4031.jpg
24-70、80-400、35の3本で行きましたが、京急蒲田がこんなに望遠を使う場所だと思ってませんでした。
あと風が非常に強く大変なこと。手振れ補正様様です。

DSC_4038_20190924015759f43.jpg
待ち時間晴れ、入線時曇り、のち晴れというとんでもないいじめを受けました。何なんでしょうね本当に。
というわけで随分予定が変わりましたが1時間ぐらい撮影しましたが、その中で晴れたのはたったの2枚。

待ち時間も見事に雲が流れてきて途中で折れたのでこの写真で撮影終了。またの機会にとっておきます。

DSC_4040_20190924020725ab8.jpg
エアポート快特で羽田空港国内線ターミナルまでやってきました。祝日というのもあってか結構な混雑具合。
この写真は24-70を使ってますが、思ったより足りず14-24が欲しいという場面が結構ありました。

DSC_4041_201909240207279d6.jpg
展望デッキも結構な人、そして強風を通り越して暴風なんじゃないかというぐらいの風でした。
初飛行機撮影ですが迫力がありますね~。

DSC_4043.jpg
一応離陸のカットです。ごくごく普通に見えてしまうのでどう撮るかが問われますね。

DSC_4066.jpg

DSC_4047.jpg
これも24-70ですが、やっぱり14-24があったらなと。レンズはズームを含む場合は3本までなので選択が難しいです。

DSC_4048.jpg

DSC_4049_2019092402073321a.jpg
結構な過密っぷりです。

DSC_4052_201909240218180dd.jpg

DSC_4053.jpg

DSC_4054.jpg

DSC_4057.jpg
唯一撮れた離陸カットです。当然ですが望遠が足りないためトリミングしてます。
風が強すぎて構図があおられまくったので離陸のほとんどがミスショットになりました。

DSC_4060.jpg
帰りに糀谷でちょっとだけ撮影。

DSC_4061.jpg

DSC_4062.jpg

DSC_4064.jpg
マンションの影の処理に苦労して200mm以上の撮影という結果になりました。
今日の撮影は80-400がなかったら本当に何もできませんでしたね。


今日の飛行機撮影は条件が悪かったのもありますが、自分の腕の未熟さを痛感させられました。悔しさでいっぱいです。

飛行機撮影は離陸シーンの写真を見かけますが、その撮影の大変さもよく分かりました。


しかし今までにない感じの撮影だったので新鮮味もあって楽しかったです。

まあ今日はあくまで下見でしたので次撮る時はしっかり調べて場所も決めて挑もうと思います。
プロフィール

ミヤ

Author:ミヤ
ひっそりやってるブログです。
語彙力皆無のため誤字脱字ありましたらご容赦を。


Twitterはやってません。


使用機材
Nikon D850

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる