FC2ブログ

05/29 KATO 285系 入線









今年はまだ半分ありますが、現状の最大出費になりました。





というわけで今回の入線車両は、







DSC_9705_20190529090012e1f.jpg
KATOから品番も変更され新製品として発売された285系サンライズエクスプレスです。
数年前に施行されたリニューアル編成となります。

今や最後の寝台列車となってしまった285系ですが、このリニューアルはずっと待ち続けました。
実は撮りたい車両トップに入るぐらいの車両でもあります。いつもどこで撮るか悩んで時間が経ってしまうんですよね。

DSC_9706.jpg

DSC_9707_20190529090015574.jpg
外見は遠目から見ると車番ぐらいしか分かることがないので同じような写真になりますです。

DSC_9708_201905290900164a9.jpg

DSC_9709.jpg
まず外見ですぐ分かるところはパンタグラフ車の増設ですね。
無知なものでパンタグラフが増設されたことすら知りませんでした。

DSC_9710.jpg
先頭車は最近普及されてるフックなしの密連カプラー。やっぱりリアルになりますね。

DSC_9711.jpg
付属品は電連、連結器カバー、パンタ車、先頭車アンテナ類、BSアンテナです。
久しぶりに付属品が多めの模型な気がします。

DSC_9714_20190529090750cb7.jpg

DSC_9716_201905290907527e3.jpg
まずはモハネ25は屋根上パーツ取り付け。
写真を撮り忘れましたがサロハネ285にBSアンテナ、クハネ285に無線アンテナをそれぞれ取り付け済みです。

DSC_9744.jpg
クハネ285には電連と連結器カバー。リアルになりますねぇ。

DSC_9720_20190529090753341.jpg
というわけでいつも通りの構図でまず0番台。

DSC_9721_20190529090755a97.jpg
次いで3000番台。

DSC_9723.jpg
クハネ同士の連結面。
自分は東京行きを0番台、高松、出雲市方面を3000番台にしてます。どっちを先頭にするかは好き好きですね。

DSC_9725_20190529092001040.jpg
今回は短いので1両ずつ見ていきましょう。
まずは7・14号車の先頭車であるクハネ285。(シングル19室、シングルツイン1室。)

DSC_9726_20190529092002e0d.jpg
6・13号車の不随車であるサハネ285。(シングル20室、シングルツイン3室)

DSC_9728_20190529092003558.jpg
5・12号車の電動車であるモハネ285。(ノビノビ座席28席、シングル2室の他様々な装備)

小話ですが、サンライズの編成を初めて見た時1編成が2M5Tで走ることができるんだなと驚きました。
モーターの出力が大きいんですかね。

DSC_9730.jpg
4・11号車であるサロハネ285。(サンライズツイン4室、シングルデラックス6室にシャワー室装備)

DSC_9732_20190529092006407.jpg
3・10号車の電動車であり動力車のモハネ285。モーター部分をうまく隠してますね。
(ソロ20室の他シャワー室、ラウンジ他、電動の装置など様々装備)

DSC_9735_20190529092532c4e.jpg
2・9号車であるサハネ285。(シングル20室、シングルツイン3室)

DSC_9738.jpg
最後に1・8号車でありクハネ285。(シングル19室シングルツイン1室)
ちなみに行先シールは貼りません。行先にこだわりたくないので(本音は面倒くさいからです(殴

DSC_9742_20190529092535e9e.jpg
卓上は機関車+12両の客車が限界なので13両以上、つまりつないだ状態で置くことができません。
くそ・・・あと少し、ほんの少し長ければ置けたのに・・・。


まあ無理なものは無理なのでおとなしく分割にしておきます。


実車は3年ぐらい前から撮りたいと思いつつ撮れてません。

いつなくなるか分からないと考えると早いうちに記録しておかなければ。


模型の出来はとてもいいのでそれで満足しておかないようにしなきゃですね。
スポンサーサイト



04/10 今日の買い物











昨日の会社帰りに買ってきたものです。個人的にずっと欲しかった模型だったので生産発表時は嬉しかったです。







今回の購入物はこちら。








DSC_8112.jpg
E257系のあずさ・かいじです。
2017年に品番が変更になり生産されましたが、その時に購入を逃し手に入れることができませんでした。

ネットオークションでも見かけることが少なかったものでしたが、待ってみれば分からないですね。
中央線では欠かせない存在だったので。

DSC_8113.jpg
早速基本セットを開封。当たり前ですが基本セットだけでは編成を組むことができません。

DSC_8114_20190410022559869.jpg
続いて増結セットを。四季を彩った側面の4色のカラーリングがとても綺麗ですね。

DSC_8116_20190410022601dd0.jpg
そしてこのE257系のあずさ・かいじはそこそこバリエーションに富んでます。
先頭車は1号車と11号車の先頭車と中間に入ることのある3号車の貫通車です。

中間貫通車はフル編成の時に使うので連結器カバーは外しておきました。

DSC_8117_2019041002260290a.jpg
そして編成の中で面白い車両であるクモハE257です。
簡易運転台を設けており運用上顔を出さない車両ですが、松本駅での増解結時に見ることができます。

DSC_8120.jpg
そして普通車とグリーン車混合のサロハE257です。見ての通り普通室とグリーン室半々の仕組みになっております。
ドア横のステッカーは東京よりのイラストが松本城、松本寄りがグリーン車のマークになってます。

DSC_8121_20190410025641bf2.jpg

DSC_8122.jpg
付属品は表示マークと屋根上パーツです。

DSC_8123_20190410025814888.jpg
先頭車にはアンテナ。

DSC_8124_201904100258150ae.jpg
中間車には避雷器と、

DSC_8125_201904100258169ea.jpg
電話アンテナを取り付け。特に難しいところはないですね。

DSC_8126_20190410025818992.jpg
というわけで9両編成と、

DSC_8127.jpg
11両編成の出来上がりです。普段通りボケボケですみません。
全面表示は両サイド同じでは面白くないので変えていいかもと思ったり。

DSC_8128.jpg
これで中央線の通勤車、近郊車、特急車、旅客工臨が揃いました。まあ中央東線だけですけどね。


E351系またはE353系片方いなくてもE257系は本当に欠かせなかったので今回の再生産はありがたかったです。

こうやって並べてみましたが、半分はもういないんだなと・・・。


あと先頭車の全面表示が両方同じではやっぱり面白くないので変えようかな。いや変える、変えておこう。

03/20 TOMIX EF65 2000番台(復活国鉄色) 整備









思ったより撮影記事が多かったので後回しにされてました。






今回は模型記事です。久々に感じますね。





上記の通りライムラグやらなんやらで購入時期と差が出てしまいましたが。







さあ今回購入したのはこちら。






DSC_7143.jpg
最近は増えすぎて見かけるのがあたり前の光景になってしまったEF65の復活国鉄色です。
2139号機を皮切りに始まりましたが本当に増えましたよね。撮影に出かければ一台は見かけられるぐらい。

DSC_7144.jpg
開封した状態です。何もパーツを取り付けてない状態だと田端機にも見えますね。

DSC_7176_20190320212726580.jpg
さて作業の写真を、と言いたいところですが完全にすっぽかしてます。
この手の機関車のパーツ取り付けはおなじみなので(撮るのがめんどいからとかそういうのじゃないですハイ

DSC_7168_20190320211359b0a.jpg
番号は付属ナンバーで唯一撮影してる2067号機に。

DSC_7169_20190320211400753.jpg
付属の信号炎管、ホイッスルはグレーですが、余ってた青色のパーツを流用。この辺はしっかりしてほしい。
あとはナックルカプラー化、ジャンパ栓の色差し。

パンタはKATOの金属製にしたいのですが在庫切れのため手に入るまではそのままに。相変わらずプラパンは脆い。

DSC_7180.jpg
2139号機と2ショット。

DSC_7172.jpg
ただ一つ惜しい点があって。ひさし上部のブルーの吹きこぼしがあるところです。
2139号機もそれほどではありませんがほとんど目立ちません。気になる部分はここぐらいですかね。

DSC_7171.jpg
両車正面に並べてみました。赤プレ国鉄色は本当にかっこいいですね~。
今回の製品でほんのわずかにクリームの色が濃くなったように思えます。ブルーは2139号機の方が濃く見えます。

DSC_7170_2019032021140212b.jpg
所有のEF65の貨物ガマを並べてみました。バリエーション展開も増えてきましたね。

しかしこう見るとKATO製は安定してるなと。
別にTOMIXが悪いと言ってるわけじゃないのですが、作業工程的にははるかに楽なので。

それでも展開的にはTOMIXのほうが多いのでそこはありがたいですけどね。


なかなかいいものも出してくれるので、もっといろんなEF65のバリエーション展開に期待したいです。



あ、更新色のパンタ交換まだにしてない。取り替えようと思いつつ1年が経ってますが忘れないようにしないと。

05/18











今日は32Kに8606Fが入りましたね。





完全にノーマークだったので撮影に間に合わず撮れませんでした。が、またチャンスはあるのでその機会に。





今のところ別に撮れてないわけじゃないので。







そして話は変わりますが、今週は注射を打つため病院へ行ってきました。




右の板状筋、左の胸鎖乳突筋にそれぞれ15か所。




注射自体はもう長いこと売ってますが、なかなか慣れないものですね。






いつも痛め止めの塗り薬を塗ってから注射を打つのですが、それでもまあ何とかって感じです。





長い時間が掛かる病気だというのは認識してますが、やっぱり早く治ってほしいですね。





病院の先生からは良くなってると言われてるので症状の軽減を信じてやっていきます。

08/13 NEW















DSC_6611.jpg



詳しくは後ほど。
プロフィール

ミヤ

Author:ミヤ
ひっそりやってるブログです。
語彙力皆無のため誤字脱字ありましたらご容赦を。


Twitterはやってません。


使用機材
Nikon D850

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる