FC2ブログ

10/17 TOMIX EF65 2139をプチグレードアップ










模型加工ネタです。






やろうやろうと思いながらずっとほったらかしにしてたので今日はその加工内容を。






DSC_3134.jpg
TOMIXから発売された2139号機の復活国鉄色。原色赤プレJRマークなしでとてもかっこよさがあります。

DSC_3135.jpg
今のままでも十分ですが、手元にエアホースがあったりするので加工してみようと思います。

DSC_3136.jpg
まずはエアホースを取り付けるために穴あけ。雑ですいませんです。

DSC_3137.jpg
やすり掛けをしたのでスカートの塗装もしていきます。

DSC_3138.jpg
パンタは貧弱プラパンタからKATO製の金属パンタに。これだけでガラッと変わりますね。

DSC_3139.jpg
という感じでスカート、エアホース、パンタグラフの塗装など済ませ取り付け完成。
スカートはグレーに黒を混ぜて調合し塗装。若干暗くなってしまいましたが見方によってなのでこれでいいかな。

エアホースですがやっぱりロストワックス製の方がいいですね。安定感があります。

DSC_3140.jpg
かっこいいですねぇ。
モデラーさんに比べたら全くなのでこの程度の加工しかできませんが、個人的に大変満足いく結果になりました。

DSC_3141.jpg
コキでお手軽なのは東京~隅田川のシャトル運用、タキは若干乏しいですが、
困ったときは6794レにすればいいのでEF65は汎用性が非常に高いです。引くものに困ることはないでしょう。


ちなみにTOMIXの貨物EF65のパンタはプラ製のままですが全部交換できる個数は用意できませんでした。


パンタを交換するだけでも破損する心配がないのでそこだけでも変えておこうかな。
スポンサーサイト

10/16 33K+α











33-152
DSC_3127.jpg
[8694F]
久々に撮影に出掛けてまいりました。

で、今日は8606Fではなく8590系の33Kの撮影に。ずっと撮る機会をうかがってましたが、やっと撮れました。
しかし暗かったですね。普通の撮影なのにあんなに感度上げることになるとはって感じです。

DSC_3123.jpg
[TOQ-i+サヤ7590]
待ってたら棚ぼたで検測が来ました。
ただ思ったのがずいぶん遅い時間にやってるんだなと。前はもうちょい早かった気がするのですが。



あと今日は14-24を持ち出して写真を撮ったのでその写真を。


DSC_3120.jpg
最強にして最高の一角であるレンズですが、広角は楽しいですね。とても広いので様々な写真が撮れます。
が、何でもかんでもワイドで撮ってるとおかしな写真にもなってしまうので考えようです。

ただその考える部分がとても楽しいんです。構図はじっくり考えてこそですからね。

DSC_3118.jpg
近所のイチョウも見てきました。夏が酷暑だったからかちょっとしんなり気味でした。

これからのシーズンが楽しみです。



今日は撮影の楽しさも久しぶりに実感できて大変よかったと思ってます。


14-24の本領がだんだん分かっていたので秋本番のなる今後は散歩がてらの撮影も増やしていきたいですね。

10/14












今月まだ1回しか撮影に出掛けてないんですね。せっかくの秋なので堪能したいのことです。






一応撮影の予定はあるのですが、タイミングが合わずまだ行けてない状態です。






下旬には行動に出たいところです。








さて12日は池上線お会式、昨日は多摩川花火大会でした。





が、一切撮影に行ってません。なぜかというとですね、すっかり忘れてたのが理由というか言い訳というか・・・。




花火大会はまあ混むからいいとして、お会式は7700系が最後だったので何やってんだよって感じですよね。






もう10月の半ばになるのでちゃんとしないといけませんね。と言いつつあまり撮影モードではないので何とも。




しかしせっかくの秋なのでとりあえず何らかの撮影対象は見つけておきます。

10/12 KATO E5系観察









前回の記事があまりにも適当だったような気がしたので書き直していこうと思います。






前回触れてなかった部分を見ていきます。







DSC_2886.jpg
KATOのE5系は2010年に陸揚げされたU2編成です。
個人的に編成が印刷済みの方がありがたいんですよね。TOMIXはインレタのめんどい作業をしたことがあるので。

DSC_2978_201810120007455c5.jpg

DSC_2976.jpg
先端は非常にシャープな形状で最新の新幹線らしくかっこよさがにじみ出ています。

DSC_2972_201810120009108b9.jpg
屋根は特に何もなくフラットです。E6やE7同様最近の新幹線は基本的にこんな感じですね。

DSC_2984_201810120010362fe.jpg
屋根は別パーツになっております。

DSC_2898.jpg
9号車がグリーン車、10号車がグリーン車の上をいくグランクラス車両になります。
座席は普通車より広く2+1の6列で18名しか乗れません。いつかは乗ってみたい車両ですね。

DSC_2977.jpg
パンタは3号車と7号車に設置されてます。最近知ったのですが、脇にあるのはパンタカバーではなく防音板なんですね。
これだけで320km/hに耐えられるのだからすごい。E6系、E7系も同様ですね。

DSC_2979_201810120009136b6.jpg
比較するものがないので何とも言えませんがロゴは綺麗に印刷されています。
あと行先表示が最初から印刷済みなのはいろいろ意見があると思いますが、個人的には手間が省けるのでありがたい。



先頭の写真を撮りたいのですが、先端が長すぎてボケボケになってしまうので割愛しておきます。


新幹線の知識が乏しい中必死に書いてきましたがこれが限界です。語彙力がないですねこの管理人。





E5系ははやぶさの他にやまびこ、なすのにも入るのでまさに東北新幹線の顔ですね。




こう見てるとE6系も欲しくなってきちゃいますね。



ただ今出ているE6系はスーパーこまちなので次の再生産ではこまち仕様にしていただいきたいです。



一応TOMIXにE6系がありますが、E5も揃えないといけない上にインレタが面倒くさいので再生産を待とうと思います。




単体だけでも十分ですがやっぱり連結相手が欲しい。KATOさん(チラッ

09/11












昨日はワンコの月命日でした。1か月が長いような短いような感じがしました。







よくソファーで寝ていたのですが、ソファーに行こうとすると生前のような行動をとってしまいます。







病気でもケロっとしていたので病院のお医者さんから騙されないようにと言われるぐらい元気にふるまってました。






1か月経ってもまだいないという気持ちが拭いきれずよく思い出してしまいます。







でも今思えば幸せなことだったなと思ってます。






小型犬としては短い寿命でしたが、たくさんの笑顔や楽しさをくれました。






我が家のワンコだったことに変わりはありません。天国でも元気にしていたらそれは幸せなことです。








もう片方のワンコは白内障で右目が白くなってるのですが、レンズが内部でずれて白くなったり黒くなったりしてます。






現在は目薬で治療してますが白内障が進んだら最悪目を取ることになると言われました。







それでもワンコはワンコです。今後どんなことがあろうと変わらない気持ちで接していきます。
プロフィール

ミヤ

Author:ミヤ
田園都市線、主に8606Fを中心とした東急車の日々の動向を記録して綴っていくブログ。
風景やスナップ、JRや東急以外の私鉄路線も撮ります。

現在処方薬の副作用による発症のジストニアの療養中。

Twitterはやってません。


使用機材
Nikon D850

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる